てだこ浦西駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
てだこ浦西駅
てだこうらにし
Tedako-Uranishi
浦添前田 (-km)
所在地 沖縄県浦添市前田
所属事業者 沖縄都市モノレール
所属路線 沖縄都市モノレール線
キロ程那覇空港起点)
駅構造 高架駅
ホーム 1面2線
開業年月日 2019年(予定)
備考 未開業
テンプレートを表示

てだこ浦西駅(てだこうらにしえき)[1]は、沖縄県浦添市前田に開業する予定の沖縄都市モノレール線(ゆいレール)の2019年春の首里駅 - 当駅間開通に伴い、西原入口交差点付近に設置される予定である。

駅名は他の3駅と共に、公募で決定した[2]。駅名の「てだこ」は沖縄の方言で「太陽の子」という意味で、現在の浦添で生まれたとされる琉球王国の英祖王の神号「英祖日子(えそのてだこ)」にも関連する言葉である[3]。駅名決定前は浦西駅(うらにしえき)という仮称が付けられていた[4]

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を予定[8]

駅前には1000台規模の駐車場を設置し、パークアンドライドが可能となる予定[6]

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

Okinawa City Monorail Logo.png 沖縄都市モノレール
沖縄都市モノレール線(未開業)
浦添前田駅 - てだこ浦西駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “延長4駅の名称決定しました。” (プレスリリース), 沖縄都市モノレール, (2014年12月26日), オリジナル2015年1月6日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20150106213344/http://www.yui-rail.co.jp/info/index.cgi?mode=detail&code=430 2014年12月26日閲覧。 
  2. ^ “あなたが名づけ親!?新設駅名を募集します。” (プレスリリース), 沖縄都市モノレール, (2014年8月1日), オリジナル2015年1月6日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20150106232228/http://www.yui-rail.co.jp/info/index.cgi?mode=detail&code=394&pline=30 2014年8月1日閲覧。 
  3. ^ “ゆいレール延伸区間、駅名決まる…終点は「太陽の子」”. Response. (イード). (2014年12月26日). http://response.jp/article/2014/12/26/240548.html 2015年1月6日閲覧。 
  4. ^ a b “沖縄都市モノレールの延伸区間が着工···2019年春開業目指す”. Response. (イード). (2013年11月3日). http://response.jp/article/2013/11/03/209948.html 2013年11月12日閲覧。 
  5. ^ “ゆいレール首里駅から延伸へ - 2019年春開業予定、バスとの乗り継ぎも考慮”. マイナビニュース (マイナビ). (2012年1月25日). http://news.mynavi.jp/news/2012/01/26/005/index.html 2013年11月12日閲覧。 
  6. ^ a b c “モノレール延長着工 首里から4駅新設”. 沖縄タイムス (沖縄タイムス社). (2013年11月3日). オリジナル2013年11月11日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131111212633/http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-11-03_56124 2013年11月12日閲覧。 
  7. ^ “てだこ浦西、浦添前田など ゆいレール浦添延伸、4駅名決まる”. 琉球新報 (琉球新報社). (2014年12月26日). http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-236496-storytopic-82.html 2014年12月26日閲覧。 
  8. ^ “延長事業について” (プレスリリース), 沖縄県, (2014年5月2日), http://www.pref.okinawa.jp/site/doboku/toshimono/enchou.html 2014年10月26日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]