浦添前田駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
浦添前田駅
浦添前田駅(2019年5月9日撮影)
浦添前田駅(2019年5月9日撮影)
うらそえまえだ
Urasoe-Maeda
17 経塚 (1.0km)
(1.0km) てだこ浦西 19
所在地 沖縄県浦添市前田2053-1
駅番号 18
所属事業者 沖縄都市モノレール
所属路線 沖縄都市モノレール線(ゆいレール)
キロ程 16.0km(那覇空港起点)
駅構造 高架駅
ホーム 1面2線
開業年月日 2019年令和元年)10月1日
テンプレートを表示

浦添前田駅(うらそえまえだえき)は、沖縄県浦添市前田にある沖縄都市モノレール線(ゆいレール)のである。駅番号18。浦添市中心部の最も近くに位置する。

駅名決定前の仮称は「前田駅」(まえだえき)[1]。浦添市の提案したルート案では「浦添グスク駅」(うらそえグスクえき)の仮称が使用されていた[2]

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する高架駅エスカレータエレベーター設置[7]

のりば[編集]

浦添前田駅プラットホーム
番線 路線 行先
1 沖縄都市モノレール線 てだこ浦西方面
2 首里おもろまち牧志県庁前那覇空港方面


駅周辺[編集]

バス路線[編集]

浦添前田駅バス停

その他[編集]

隣の駅[編集]

沖縄都市モノレール
沖縄都市モノレール線(ゆいレール)
経塚駅 (17) - 浦添前田駅 (18) - てだこ浦西駅 (19)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “沖縄都市モノレールの延伸区間が着工···2019年春開業目指す”. Response.. (2013年11月3日). http://response.jp/article/2013/11/03/209948.html 2013年11月12日閲覧。 
  2. ^ てだこの新しい道〜沖縄都市モノレール延長(ご案内)〜”. 浦添市. 2012年12月11日閲覧。
  3. ^ ゆいレール首里駅から延伸へ - 2019年春開業予定、バスとの乗り継ぎも考慮”. マイナビニュース (2012年1月25日). 2013年11月12日閲覧。
  4. ^ モノレール延長着工 首里から4駅新設”. 沖縄タイムス (2013年11月3日). 2013年11月12日閲覧。
  5. ^ てだこ浦西、浦添前田など ゆいレール浦添延伸、4駅名決まる”. 琉球新報 (2014年12月26日). 2014年12月26日閲覧。
  6. ^ “ゆいレール延長区間の開業は10月1日 首里駅折り返し便も”. 琉球新報. (2019年5月23日). オリジナルの2019年5月23日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20190523020321/https://ryukyushimpo.jp/news/entry-923140.html 2019年5月23日閲覧。 
  7. ^ 延長事業について - 沖縄県、2014年5月2日、2014年10月26日閲覧
  8. ^ “【Web限定】ゆいレールの車窓から 延伸する新4駅 一足先に乗ってみた”. 沖縄タイムス. (2019年9月18日). オリジナルの2019年9月18日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20190918102646/https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/472076 2019年9月24日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]