Zedd

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゼッド
Zedd
2014年}
2014年
基本情報
出生名 Антон Заславский
出生 1989年9月2日(25歳)
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦(現在のロシアの旗 ロシアサラトフ
出身地 ドイツの旗 ドイツカイザースラウテルン
ジャンル ハウスミュージック
エレクトロニック・ダンス・ミュージック
ダブステップ
職業 DJ
音楽プロデューサー
活動期間 2002 -
レーベル インタースコープ・レコード
OWSLA
Dim Mak Records
共同作業者 レディー・ガガ
ポーター・ロビンソン
スクリレックス
公式サイト Zedd

Zedd(ゼッド、1989年9月2日 - )は、ロシア生まれのドイツDJ音楽プロデューサー。本名はアントン・ザスラフスキー(ロシア語: Антон Заславский)。

バイオグラフィ[編集]

生い立ち・人物[編集]

1989年9月2日ソビエト連邦(現在のロシア)サラトフで生まれる[1][2]。生まれて間もなくドイツへと家族とともに移った[2]。 両親がともに音楽家だったため、4歳の時からピアノを習い、6歳で初めてレコーディング、12歳の時にドラムを始めた[3]。はじめドイツのロックバンド「Dioramic」で音楽活動をする。のちに、フランスのエレクトロニックミュージックデュオのジャスティスのアルバム『†』(クロス)を聞き、大いに感銘を受け、2009年からエレクトロニック・ミュージックの世界を志しプロデュースを始める。

キャリア[編集]

2010年にBeatportのリミックスコンテストで優勝、そして彼の最初のオリジナル曲[The Anthem]がエレクトロハウスのランキングで20位に選ばれる。 今までに、レディ・ガガジャスティン・ビーバーブラック・アイド・ピーズ安室奈美恵B.o.Bスクリレックスアリアナ・グランデらと楽曲をプロデュースまたはリミックスを手掛けた。2012年にインタースコープ・レコードと契約。2012年10月2日にデビューアルバム『クラリティ』をリリース。同年にリリースされたリードシングル「クラリティ」は、翌年、全米のシングルチャートで第8位を記録[4]、米国においてプラチナディスクを獲得した[5]。同楽曲で第56回グラミー賞最優秀ダンス・レコーティングを授与された[6]

2013年9月に楽曲「Stay the Night」を発売、米国ロックバンドのパラモアのリードシンガーとして知られるヘイリー・ウィリアムスをフィーチャー、米国でプラチナディスク認定される[7]。2014年には米国のミュージシャンマシュー・コーマおよびスウェーデンのシンガーソングライターであるMiriam Bryantをフィーチャーしたシングル「Find You」がリリースされる。 2014年8月に米国の歌手アリアナ・グランデの楽曲「Break Free」をプロデュース。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • クラリティ Clarity (2012)
  • クラリティ(デラックスエディション) Clarity(deluxe edition) (2013)

EPs[編集]

  • The Anthem (リミックス)(2011)
  • Autonomy(2011)
  • Shave It - The Aftershave(2011)
  • Stars Come Out (リミックス)(2012)
  • Spectrum(2012)
  • Clarity (リミックス) (2013)

主なシングル[編集]

ミュージック・ビデオ[編集]

  • Shave It(2011)
  • Slam The Door(2012)
  • Spectrum(2012)
  • Stache(2012)
  • Clarity(2013)
  • Stay The Night(2013)

外部リンク[編集]

脚注[編集]