WAR HEAD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
WAR HEAD
ウォー・ヘッド
坂本龍一シングル
B面 Lexington Queen
レキシントン・クィーン
リリース 1980年7月21日
規格 EP
ジャンル ロック
ニューウェイヴ
レーベル アルファレコード
作詞・作曲 作詞 : クリス・モスデル
作曲 : 坂本龍一
プロデュース 坂本龍一
坂本龍一 シングル 年表
- WAR HEAD
1980年
フロントライン
1981年
テンプレートを表示

WAR HEAD(ウォー・ヘッド)は、1980年7月21日アルファレコードより発売された坂本龍一通算1作目のシングル

解説[編集]

「WAR HEAD」は「Lexington Queen」のトラックを元にしてBPMを早めて作られた曲。ヴォーカルはクリス・モスデル。坂本によれば、ニュー・ウェイヴっぽい、ザラついた音質が好きだった頃の作品だという[1]

“Lexington Queen” (en) とは1980年4月、東京六本木にオープンしたクラブの名称[2]。同店のオープニングパーティにて、このシングルが記念品として招待客へプレゼントされた。

レコードは透明紫色のカラーレコード、ジャケットは折りたたみ式のミニポスターとなっている。

収録曲[編集]

SIDE A[編集]

  1. WAR HEAD

SIDE B[編集]

  1. Lexington Queen
    • 作詞:クリス・モスデル、作曲・編曲:坂本龍一
    「War Head」とはミックスが異なる同じ曲。

クレジット[編集]

WAR HEAD[編集]


  • Engineered by Mitsuo Koike
  • Recorded at Studio "A"(ALFA)

脚注[編集]

  1. ^ 坂本龍一『US』収載「全曲コメント」
  2. ^ 現在は“NEW LEX”として営業。