テイ・トウワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テイ・トウワ
TOWA TEI
Tt 2014 b.jpg
基本情報
別名 Sweet Robots Against The
Machine
血液型 A型
ジャンル クラブ
ハウス
ドラムンベース
エレクトロニカ
職業 DJ
音楽プロデューサー
アーティスト
活動期間 1989年 - 現在
レーベル MACHBEAT.COM
事務所 hug Inc.
公式サイト テイ・トウワ公式

テイ・トウワTOWA TEI)(漢字表記;鄭東和)は、日本のDJ音楽プロデューサーアーティストである。"Sweet Robots Against The Machine"名義での活動もある。

略歴[編集]

16歳頃よりデモテープ作りを始め(初めて購入したシンセサイザーコルグMS-10である[1])、武蔵野美術短期大学在学時から坂本龍一のFMラジオ番組『サウンドストリート』でデモテープが発表された。坂本は後に「テクニックはないけれどもセンスが異常に良くて他を圧倒していた」と当時を振り返って述べている[2]

1987年グラフィックデザインを学ぶため渡米。1990年米国ハウスバンドディー・ライト(Deee-Lite)のメンバーとして米エレクトラ・レコードよりデビュー(当時の名称はJungle DJ Towa-Towa)。「グルーヴ・イズ・イン・ザ・ハート」(Groove Is In The Heart)はイギリス/オーストラリアで1位、米ビルボードポップチャート4位を獲得した。

1994年より活動の拠点を日本に移し、1stアルバム『FUTURE LISTENING!』でソロデビュー。

1995年、中京テレビの深夜番組「キス・ミス・チック」の中で町で捕まえた女性をファッション・コーディネイトするというコーナーにレギュラーVTR出演

2005年、4thアルバム『FLASH』、リミックスアルバム『FLASHER』、ヴィジュアル・ブック『LOOK』をリリース。ヒットコンピシリーズ『MOTIVATION』監修。

2007年、DJとして20周年を迎え"TOWA TEI DJ 20th. ANNIVERSARY TOUR"を開催した。また音楽プロダクション"hug inc."をColumbia Music Entertainmentとレーベル"hug Columbia"をそれぞれ立ち上げ、その第1弾として1stアルバム『Future Listening!』の新規リミックスや未発表音源を含むリマスター盤を2枚組にて4月18日に人気コンピレーションシリーズの第5弾『MOTIVATION FIVE compiled by DJ TOWA TEI』を6月20日にリリースした。この他2007年の活動としては、TVシリーズ『24 -TWENTY FOUR-』メインテーマのリミックスを担当した。4月25日発売の『細野晴臣トリビュート』に "テイ・トウワ+ナチュラルカラミティー" として「ハニー・ムーン」で参加。6月2日に公開された松本人志監督大日本人』の映画音楽プロデュースを手掛けた。また細野晴臣が音楽監修を担当する10月公開の映画『EX MACHINA - エクスマキナ - 』にオリジナル楽曲「EX Boy」を提供した。

2008年、docomoのamadanaシリーズの携帯機種、FOMA「N705i」のサウンドプロデュースを手がけた。プリインストールされた楽曲「N705i」はiTunesでも販売、数週にわたりエレクトロニカチャートで1位、またiTunes 2008年エレクトリック部門トップセラー第5位を記録。同楽曲に、太田莉菜をフィーチャリングした「A.O.R. feat. Lina Ohta」はBeatportチルアウト配信・ワールドチャート1位を記録。ケーブルテレビ局で視聴できるチャンネル「チャンネル銀河」のテーマ曲をプロデュース、提供した。

2009年4年ぶりのオリジナルアルバム『BIG FUN』、初の単行本『BOOK FUN』、国内アイウェアブランドLess Than Humanとのコラボ・サングラスをリリース。TERIYAKI BOYZのアルバム『SERIOUS JAPANESE』に楽曲「AFTER 5 (A.M.)」を提供した。

2010年『Marvelous with YURICO』『Marvelous EP』をitunes storeにて発表した。 また自身が店長を務めるコンテンツにとらわれず、価値観を共有する様々なアーティストによるクリエイションを販売する電子セレクトショップ "MACH"(マッハ)http://www.machbeat.com/ をオープン。


2011年ヴォーカルに高橋幸宏とモデルの水原希子を迎え「The Burning Plain」を先行発売、「ハレの日にしか創らない。」初のコンセプト・アルバム『SUNNY』を発表。ジャケットも前2作同様、Barry McGeeが描き下ろしている。日本マクドナルドの「ハッピーセット」購入者を対象とした、スペシャルバージョンの「i-Dog」が当たるプレゼント企画へ楽曲を提供した。またアイウェアブランド「EFFECTOR(エフェクター)」より「TOWA TEI with EFFECTOR "MAESTRO"」を販売。 野宮真貴『30~Greatest Self Covers&More!!!~』に楽曲「私の知らない私」を提供した。


2012年リミックスと新曲のハーフ&ハーフ『MACH 2012』を発売。ヒロ杉山など多彩なアーティストを集めた初のグループ展"MACHBEAT EXHIBITION"を表参道のBA-TSU ART GALLERYにて開催。


プロデューサーとしては、ダウンタウンの『Geisha Girls』(坂本龍一との共同プロデュース)[3]今田耕司の『KOJI-1200』、『KOJI-12000』などを手がけ、またDTMシンガーソングライターAYUSE KOZUEのクリエイティヴ・ディレクターとしても活動している。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  • Technova(1995年3月1日)※海外盤あり。
  • Luv Connection(1995年) ※海外盤のみ数種あり。
  • ハッピー(1997年6月25日)- リミックスシングル
  • Intro(1997年9月10日)- リミックスシングル
  • GBI(1998年) ※海外盤のみ数種あり。
  • Funkin' For Jamaica(1999年) ※国内限定盤
  • A Ring(1999年
  • Let Me Know(1999年6月23日)- ボーカルにCHARAフィーチャー
  • 火星(2000年6月21日)- ボーカルに原田郁子クラムボン)をフィーチャー。
  • Funkin' For Jamaica(2001年) ※海外盤
  • 恋のアップロード(2006年)auのキャンペーンで無料配信されたオリジナルソング。後にiTunes Storeにて配信されている。
  • N705i(2008年2月13日)- NTTドコモの携帯電話N705iにプリインストールされたオリジナルソング。iTunes Storeにて配信されている。ミックスバランスを変えた「N705i2」をamadanaがデスクトップオーディオにCDシングル付きで発売。
  • A.O.R. feat. Lina Ohta(2008年) ※「N705i」のVer.違い。iTunes Storeにて配信。amadanaがイヤホンにDVDシングル付きで発売。
  • Mind Wall feat. Miho Hatori(2009年) ※iTunes Storeにて配信

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

参加アーティスト ベベウ・ジルベルト清水靖晃立花ハジメジョイ・カードウェル、坂本龍一、細野晴臣、松武秀樹森俊彦高野寛ナターシャ・ラターシャ・ディグス野宮真貴アート・リンゼイなど
  1. I Want to Relax, Please!
  2. Technova(La em Copacabana)
  3. Batucada - カバー曲 原曲はマルコス・ヴァーリ
  4. Luv Connection
  5. Meditation!
  6. Raga Musgo
  7. Son of Bambi
  8. Amai Seikatsu(La Douce Vie)
  9. Obrigado
  10. Dubnova(Part1 & 2)
参加アーティスト 細野晴臣、BLACK BOTTOM BRASS BANDアメール・ラリューヴィヴバハマディアビズ・マーキーモス・デフヤヴォン(ハウス・ユニットジョマンダのメンバー)、矢野顕子カイリー・ミノーグ、松武秀樹、高野寛、アドリアナ・カエギフランシス・ケヴォーキアン森高千里、ベベウ・ジルベルト、清水靖晃、ティルタ・サリなど
  1. The Sound Museum
  2. Time After Time
  3. Happy
  4. BMT
  5. Higher
  6. Corridor
  7. GBI(German Bold Italic)
  8. Tamilano
  9. Private Eyes - カバー曲 原曲はダリル・ホール&ジョン・オーツ
  10. Everything We Do Is Music
参加アーティスト UAコバパスカル・ボレル(ポップス・ユニットミカドのメンバー)、田辺あゆみ高橋幸宏ジャンピング・ジャック・フロストコリー・デイレ・ヌビアントム・ブラウン、CHARA、高野寛、清水靖晃など。音声合成システムのCHATRとのコラボレーションも行なった
  1. Last Century Modern
  2. A Ring
  3. Angel
  4. Butterfly
  5. Contact
  6. CHATR
  7. Stretch Building Bamboo
  8. Congratulations!
  9. Funkin' For Jamaica - カバー曲。原曲はトム・ブラウン
  10. Let Me Know
  11. LCM
  • FLASH (2005年4月2日) - 2009年2月4日に再発盤がリリース。
参加アーティスト Yukalicious、坂本龍一、カイリー・ミノーグ、森高千里、マサヤ(KITSUNE)、バイロン・スティンギリーAGFルオモ、野宮真貴、アート・リンゼイ、アトム・ハートタイクーン・トッシュバッファロー・ドーターなど
  1. Milky Way
  2. Sometime Samurai
  3. Different Nu Nu
  4. Melody
  5. Risk Some Soul
  6. Bianco
  7. Red Carp Jumbo
  8. Congo
  9. Hunter Green
  10. My Sharona - カバー曲 原曲はザ・ナック
参加アーティスト MADEMOISELLE YULIAVERBAL高田漣タップリック・スウィージー、細野晴臣、羽鳥美保MEG小池光子、太田莉菜、DJ Uppercut小山田圭吾、清水靖晃、森俊二など
  1. Y.O.R
  2. Taste of You
  3. Out Of My Addiction Of Love
  4. Lyricist
  5. Twinkle Twinkle Little Star
  6. A.O.R.
  7. Ch. Galaxy
  8. Mind Wall
  9. Siesta
  10. All
参加アーティスト 高橋幸宏水原希子羽鳥美保タップリック・スウィージー小池光子YURICO、バクバクドキン、森俊二、細野晴臣、小山田圭吾、砂原良徳、高田漣、高野寛、森俊彦、安田寿之DJ FUMIYAなど
  1. alpha
  2. marvelous
  3. cloud
  4. the burning plain
  5. melanchonic sunshine
  6. teenage mutants
  7. exterior
  8. ruffles
  9. upload
  10. get myself together - カバー曲
  11. park
  12. sunny side of the moon as O/S/T
参加アーティスト DJ FUMIYA、BAKUBAKU DOKIN、DORIAN、TOSHIYUKI YASUDA、DJ UPPERCUT
  1. WUNDERLAND
  2. ALPHA (DORIAN REMIX)
  3. WORDY
  4. BALTIC
  5. UPLOAD
  6. EXPO 2012
  7. MELANCHOLIC SUNSHINE (DJ UPPERCUT with SAHTEENE HOLIDAY DUB)
  8. MARVELOUS (SPRING)
  9. THE BURNING PLAIN (TOSHIYUKI YASUDA REMIX)
参加アーティスト 草間彌生、シュガー吉永、椎名林檎、バクバクドキン、Predawn、手嶌葵玉城ティナ、細野晴臣、坂本龍一、高橋幸宏、伊賀航、浜野謙太、DORANなど
  1. RADIO
  2. BLUE FOR GIRLS,PINK FOR BOYS
  3. ABBESSES
  4. KATABURI
  5. LICHT
  6. TERIMA KASIH
  7. JUXTAPOSE
  8. APPLE
  9. WARM JETS
  10. GENIUS
  11. LOVE FOREVER

リミックスアルバム[編集]

『Future Listening!』のリミックス。マスターズ・アット・ワーク富家哲フィリップ・ダミアンオールスターズ等のリミックスを収録。
『Future Listening!』のリミックス。レイ・ヘイデンSILENT POETS、マスターズ・アット・ワーク等のリミックスを収録。
『Sound Museum』のリミックス。細野晴臣、ブレイズドリーム・チームダイクラストPACIFIC 231等のリミックスを収録。
『Last Century Modern』のリミックス。コーネリアスセニュール・ココナッツ大沢伸一、砂原良徳、マイティ・ボップジョン・マッケンタイア等のリミックスを収録。
  • Lost Control Mix Disc 2(2000年1月26日
『Last Century Modern』のリミックス。シャープ・ボーイズヴィクター・カルデロンジョン・Bペシャイジェイ・ディーンズ等のリミックスを収録。
『FLASH』のリミックス。ザ・ナイフアトム・ハートニューマークスフューチャーファンク等のリミックスや作品を収録。

コンピレーションアルバム「MOTIVATION」シリーズ[編集]

  • Motivation songs for make-up(2003年9月18日
  • MOTIVATION DRIVING SWEETS(2004年3月17日
  • MOTIVATION 3(2006年4月19日
  • MOTIVATION 4 dusty dance hall(2006年8月19日
  • MOTIVATION FIVE(2007年6月20日
  • MOTIVATION 7 compiled by DJ TOWA TEI (2008年7月9日) ※A.O.R. feat. Lina Ohta収録
  • MOTIVATION H compiled by DJ TOWA TEI (2010年7月7日) ※『FLASH』『BIG FUN』オリジナル楽曲リミックスバージョン収録

その他のコンピレーションアルバム[編集]

収録アーティストは、セニョール・ココナッツPhuturistixソー・ソリッド・クルーショーラ・アーマディオンヌ・ラキームバンプ&フレックスモーガン・ガイストINSTRUMENTALSabilulunganなど。
[Disc 1]
  1. Spiegel
  2. Mambo Brillante
  3. Expo 2000(Mambo)
  4. Matrix E.P.
  5. Oh No That's The Word
  6. Imagine(Asylum Remix)
  7. Mars (Bump & Flex Remix)
  8. Sweeter Than Wine(Asylum Vocal Mix)
  9. Pleonasm
  10. Doorbell
  11. Little Fluffy Clouds
[Disc 2]
  1. Sabilulungan
  2. Karedok Leunca
  3. Colenak
  4. Dikantun Tugas
  5. Ayun Ambing
  6. Ngantosan
  7. Karatagan Pahlawan
  8. Bandung
  9. Karatagan Pemuda Indonesia
  10. Mojang Desa

SWEET ROBOTS AGAINST THE MACHINEの作品[編集]

  • SWEET ROBOTS AGAINST THE MACHINE(1997年2月10日
[Disc 1]
  1. Hello Baby
  2. Forget Me Nots - カバー曲。原曲はパトリース・ラッシェン
  3. Hyp
  4. Lotus Snack And Thinking Machine
  5. Sweet News
  6. Sekar Gendot
  7. Forget Me Nots SP-1200 Remix
  8. Another Sound Museum
[Disc 2]
  1. A Night Of UBUD - ウブドのフィールド・レコーディング。
  1. Audio Sex
  2. Free - カバー曲。原曲はデニース・ウィリアムズ
  3. Wake Up
  4. Together
  5. Latte & Macaron
  6. Tikus
  7. Hawaiian Tabla Chapa
  8. Batik
  9. Manis
  10. I.Q.Infinity
  11. The End Of A Love Affair
  12. Sampling Principle
  13. Pitahama Bamboo
『TOWA TEI』のリミックス。リチャード・アーンショウMJコールSPACEKPREFUSE 73ファンクストラングTIPSYDJマーキー等のリミックスや作品を収録。

その他の作品[編集]

  1. Luv Connection
  2. Now Romantic(Album Mix)
  3. Kick & Loud
  4. Technova(Lá em Copacabana)
  5. Son of Bambi(Walk Tuff Radio Edit)
  6. Amai Seikatsu(Lá Douce Vie)
  7. おいちゃん
  8. Now Romantic(San Francisco Mix)
  9. Batucada
  10. Blow Ya Mind ~ I ♥ AMERICA
  11. Blow Your Mind
  12. Wine Red
  13. Technova(Opaz Rimix Edit)
  14. Luv Connection(Allstar R&B Connection Mix)
  15. Obrigado
  1. Happy(1st.Version)
  2. Technova(US Version)
  3. Butterfly(EP Version)
  4. Luv Connection(2001 Version#1)
  5. Forget Me Nots
  6. La Douce Vie(Japan Version)
  7. Let Me Know
  8. Congratulations!
  9. GBI(Radio Edit)
  10. Mars
  11. Last Century Modern
  12. Obrigado(Dry Bebel Version)
  13. Incense&A Night of UBUD(15min Version)
  • Best Korea (2002年11月25日) - ベスト・アルバム
  • LATTE & MACARON(2002年) ※雑誌「relax」付録
  • akashic records official sampler(2004年3月17日)- サンプリング
  • LOOK(2005年3月28日)- ヴィジュアル・ブック
  • Different Nu Nu (Pt.2) ※コンピCD「SYNCHRO/FROM TOKYO TO NEW YORK」収録
  • BOOK FUN (2009年2月4日) - 単行本

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『テクノ・ブレイン 戸田誠司対談集』ソフトバンク 1997年
  2. ^ 坂本龍一『音楽は自由にする』 新潮社 2009年
  3. ^ アルバム「THE GEISHA GIRLS SHOW-炎のおっさんアワー」、あるいは他アーティストの作品の一部では別名義でクレジットされている(JASRAC作品データベース「J-WID」[1]などによる)。しかしこの名義は日本語版ウィキペディア上では記載しないことになっているため、本記事には記載しない(Info-jaへの関係者からの要請による。ノートの過去ログ参照のこと)。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]