M73 (天体)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Messier73 (NGC 6994)
星座 みずがめ座
観測データ
種別 星群
赤経 (RA, α) 20h58.9m (J2000.0)
赤緯 (Dec, δ) -12° 38' (J2000.0)
距離 _ 光年
視等級 約9
視直径 3
物理的性質
直径 _ 光年
絶対等級 _
特性 _
その他の名称 NGC 6994
Aquarius constellation map.png

M73(NGC6994)はみずがめ座にある星群である。4個の星の集まりに過ぎないので、星図や星表によっては省略しているものもある。

1780年メシエは「ちょっと見たところ3~4個の微星の集まりで、星雲状物質をふくみM72と平行」とした。ジョン・ハーシェルは「星団?極めて貧弱。星雲状物質はない」と記した。スミスは「3個の10等星。視野は貧弱」とした。マラスは「口径4インチ25倍の望遠鏡では見え方はメシエと同様で、何やら星雲状物質が広がっているようにも見えたが、ちょっと倍率をあげてみたら、ぼんやりとした光は消えてしまった」とした。4つの星の個々の明るさは10.5等、10.5等、11.0等、12.0等である。

双眼鏡では見ることは難しい。口径10cmの望遠鏡では3つの星が見える。口径20cmの望遠鏡で、Y字型にならんだ4つの星が見える。口径30cmではさらに微星が見えてくる。