11'09''01/セプテンバー11

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
11'09''01/セプテンバー11
11'09''01 September 11
製作 アラン・ブリガン
ジャック・ペラン
ニコラ・モベルネイ
製作総指揮 ジャン・ドゥ・トレゴマン
配給 日本の旗 東北新社
公開 フランスの旗 2002年9月11日
日本の旗 2003年4月5日
上映時間 134分
製作国 フランスの旗 フランス
イギリスの旗 イギリス
テンプレートを表示

11'09''01/セプテンバー11』( - イレブン、原題: 11'09''01 September 11)は、2002年に制作されたオムニバス映画2001年9月11日に起きたアメリカ同時多発テロ事件をテーマに、11人の映画監督がそれぞれの"9月11日"を「11分9秒01」の長さの短編映画に込めた作品。2002年の第59回ヴェネツィア国際映画祭で最優秀短編賞(ケン・ローチ)とユネスコ賞を受賞した。

日本では、2002年9月11日に各メディアにて一斉公開された。まずは、テアトルタイムズスクエアにてメモリアル特別上映会が行われ、それに引き続き衛星放送で放送、インターネットテレビで配信され、日付変わって深夜に地上波TBS系列)にて放送された。その後、2003年4月5日より劇場公開された。

イラン[編集]

フランス[編集]

エジプト[編集]

ボスニア・ヘルツェゴビナ[編集]

ブルキナファソ[編集]

イギリス[編集]

メキシコ[編集]

イスラエル[編集]

  • 監督:アモス・ギタイ
  • 出演:ケレン・モル、リオン・レヴォ、トメル・ルソ

インド[編集]

アメリカ[編集]

日本[編集]

外部リンク[編集]