美薗中央公園駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
美薗中央公園駅
駅外観(2007年11月)
駅外観(2007年11月)
みそのちゅうおうこうえん - MISONOCHUOKOEN -
13 浜北 (0.8km)
(1.3km) 遠州小林 15
所在地 浜松市浜北区貴布祢487-3
駅番号  14 
所属事業者 遠州鉄道
所属路線 鉄道線
キロ程 12.0km(新浜松駅起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗降人員
-統計年度-
1897人/日
-2011年度-
開業年月日 1951年(昭和26年)4月1日

美薗中央公園駅(みそのちゅうおうこうえんえき)は、静岡県浜松市浜北区貴布祢にある遠州鉄道鉄道線

2007年8月1日に北浜中学校前駅から改称された。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線の地上駅。駅舎はなく、終日無人駅であるが、夕方の混雑時及び浜松まつり開催時等で、4両編成運行時には臨時の駅員が派遣される場合がある。

ホームの中程にガラス製の仕切りがついた待合室がある。駐輪場(収容384台)は駅の東側に存在する。バリアフリー対応を軸とした駅舎改装工事が行われ、2007年7月下旬に完成した。

利用状況[編集]

  • 2011年度の1日平均の乗車人員は956人、降車人員は941人である。乗降者数は遠州鉄道鉄道線の全18駅中12位。(「浜松市統計書」より)[1]

駅周辺[編集]

市街化区域内立地のため、住宅地となっている。

歴史[編集]

駅名の由来[編集]

開業時の地名(浜名郡北浜村大字貴布祢)が由来であるが、既に隣に貴布禰駅が造られていたため北浜駅と命名された。その後、隣接する北浜中学校からの要望で北浜中学校前駅に改称されたものの、隣接する浜北駅と混同する浜松市外からの利用者がおり、駅改修に合わせ駅前の区画整理事業で完成した「美薗中央公園」の名称を新駅名とした。[2]

「北浜」は「浜北」と同じく「浜名郡の北の地域」から付けられた地名である。

隣の駅[編集]

遠州鉄道鉄道線
浜北駅 - 美薗中央公園駅 - 遠州小林駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ (「浜松市統計書」より)
  2. ^ 遠鉄が地元向けに配布した回覧より要約

関連項目[編集]