自動車学校前駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
自動車学校前駅
駅舎(2008年9月)
駅舎(2008年9月)
じどうしゃがっこうまえ
- JIDOSHAGAKKO MAE -
07 上島 (0.8km)
(1.3km) さぎの宮 09
所在地 浜松市東区有玉南町1739
駅番号  08 
所属事業者 遠州鉄道
所属路線 鉄道線
キロ程 5.3km(新浜松駅起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
1,741人/日
-2011年度-
開業年月日 1909年(明治42年)12月6日

自動車学校前駅(じどうしゃがっこうまええき)は、静岡県浜松市東区有玉南町にある遠州鉄道鉄道線

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線の地上駅。駅舎はあるが、終日無人駅である。駅舎の上階層がマンションになっている。通常は西側線路を使用する。

駐輪場(収容184台)は駅の東側に存在する。

この駅に隣接する遠鉄自動車学校の敷地は、元々は鉄道貨物輸送が盛んだった頃に遠州鉄道が貨物ターミナルを作る目的で用地を取得したものである。しかしモータリゼーションの波に遭って貨物輸送が激減したため大掛かりな貨物輸送計画は頓挫してしまう。そこで遠鉄はモータリゼーションからのマイカーブームに着目し、当時は数が少なかった自動車教習所を貨物ターミナル予定地に設置した[1]


利用状況[編集]

  • 2011年度の1日平均の乗車人員は872人、降車人員は869人である。乗降者数は遠州鉄道鉄道線の全18駅中14位。(「浜松市統計書」より)
  • 主として通学・通勤用に利用される。

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

歴史[編集]

駅名の由来[編集]

市場駅は開業当時、この近隣に大きな市場があったことに由来する。その後、遠鉄自動車学校が開校したことで現在の駅名に改称された。

隣の駅[編集]

遠州鉄道鉄道線
上島駅 - 自動車学校前駅 - さぎの宮駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]