石井肇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
石井 肇 Football pictogram.svg
名前
カタカナ イシイ ハジメ
ラテン文字 ISHII Hajime
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1959年5月26日(55歳)
出身地 神奈川県
身長 178cm[1]
体重 70kg[1]
選手情報
ポジション DF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

石井 肇(いしい はじめ、1959年5月26日 - )は神奈川県出身の元サッカー選手、元サッカー指導者。

略歴[編集]

日本大学高校から日本大学へ進み、1982年日産自動車サッカー部へ入部した。選手時代のポジションはディフェンダー。JSL1部における試合出場は8試合にとどまった[2]

1988年に徳島県リーグの大塚製薬サッカー部へコーチ兼選手として移籍し、チームの四国リーグ、そして日本サッカーリーグ2部への昇格に貢献。1991年にコーチ専任となり、1993年には監督に就任。1995年S級ライセンスを取得し、翌年には総監督に就任した。

1997年ジャパンフットボールリーグコンサドーレ札幌にヘッドコーチとして招かれた。1998年10月、ウーゴ・フェルナンデス監督が解任されると、その後任として石井が監督に昇格した。翌年、前サッカー日本代表監督の岡田武史を新監督として招聘することに成功したため監督を退任したが、ヘッドコーチとして残留した。

その後、チーム統括部長など役職を歴任したのち、ベガルタ仙台チーム統括部長に就任する。2003年9月、ベガルタ仙台の清水秀彦監督が成績不振のため解任された。後任は前名古屋グランパスエイト監督のズデンコ・ベルデニックの就任が固まっていたが、契約の関係などもあり石井自身が約3年ぶりに1試合だけ采配を執った。

2005年から2008年までジュビロ磐田の補強スカウトを担当。2009年より横浜F・マリノステクニカルディレクター就任。その後もマリノスで強化部部長、強化部スカウト担当部長を歴任。2014年からはモンテディオ山形のテクニカルダイレクターに就任した[3]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 JSL杯 天皇杯 期間通算
1982 日産 JSL1部
1983 日産 JSL1部
1984 日産 JSL1部
1985 日産 JSL1部
1986-87 日産 JSL1部
1987-88 日産 JSL1部
1988 大塚 徳島県1部 - -
1989 大塚 四国 -
1990-91 大塚 JSL2部 22 1 1 0 - 23 1
通算 日本 JSL1部 8 0
日本 JSL2部 22 1 1 0 - 23 1
日本 四国 -
日本 徳島県1部 -
総通算

経歴[編集]

  • JSL(2部)初得点:1990年10月3日 対富士通戦(大塚製薬グラウンド)

指導歴[編集]

  • 1988年 - 1992年 大塚製薬:コーチ
  • 1993年 - 1995年 大塚製薬:監督
  • 1996年 大塚製薬:総監督
  • 1997年 - 1998年10月 コンサドーレ札幌:ヘッドコーチ
  • 1998年10月 - 12月 コンサドーレ札幌:監督
  • 1999年 コンサドーレ札幌:ヘッドコーチ
  • 2000年 - 2002年 コンサドーレ札幌:統括部長
  • 2003年 - 2004年 ベガルタ仙台:統括部長
  • 2003年9月 ベガルタ仙台:監督代行
  • 2005年 - 2007年 ジュビロ磐田:強化担当兼スカウト
  • 2008年 ジュビロ磐田:強化担当兼チーフスカウト
  • 2009年 横浜F・マリノス:テクニカルディレクター
  • 2010年 横浜F・マリノス:チーム統括本部チーム強化部部長
  • 2013年 横浜F・マリノス:チーム統括本部チーム強化部スカウト担当部長
  • 2014年 - モンテディオ山形:テクニカルダイレクター

監督成績[編集]

年度 所属 クラブ リーグ戦 カップ戦
順位 試合 勝点 勝利 引分 敗戦 ナビスコ杯 天皇杯
1993 旧J1 大塚 4位 18 - 10 - 8 - 1回戦
1994 旧JFL 大塚 6位 30 - 18 - 12 - 2回戦
1995 旧JFL 大塚 5位 30 57 19 - 11 - 1回戦
1998 J 札幌 - 6 3 - 3 - 4回戦
2003 J1 仙台 - 1 1 0 1 0 - -
  • 1998年は、ウーゴ・フェルナンデス監督が解任。その後任として、12節よりヘッドコーチから昇格した。
  • 2003年は、清水秀彦監督が成績不振のため解任されたため、1試合のみ指揮。その後、前名古屋監督のズデンコ・ベルデニックが就任した。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『1990-1991JSLイヤーブック』p85
  2. ^ 『日本サッカーリーグ全史』 日本プロサッカーリーグ、1993年、250頁。
  3. ^ 石井肇 氏 テクニカルダイレクター就任のお知らせ”. モンテディオ山形 (2013年12月26日). 2013年12月26日閲覧。