時間の矢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

時間の矢(じかんのや、Arrow of time)は、時間の非対称性(不可逆性)を表す言葉。

空間は前後左右上下とどの方向についても対称的に移動できるのに、時間は過去から未来にむけての一方向にしか(非対称的にしか)進行することがない。これを、一度放ってしまえば戻ってくることはないで例えたもの。なぜ時間は過去の方向には進まないのかという謎であり、イギリスの物理学者、サー・アーサー・エディントンが提唱した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]