未来

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

未来(みらい、: future)とは、

  • これから来る[1]。「将来」[1]
  • 仏教用語。三世のひとつ。未来世。死後の世。来世。後世。
  • 文法用語。西欧語などの文法における、時制のひとつ[1]。過去、現在、未来という3時制のひとつで、これから実現することを表現するための語法。


概説[編集]

瑞祥語」としても使用される。

副詞として用いられることもある。

哲学[編集]

アウグスティヌスは、未来とは現在における期待である、とした。

文法[編集]

文法における「未来」とは、時制のひとつである。これから実現することとして記述する場合に用いる語法である。西欧語では一般に動詞語形変化によって時制が示される。

英文法などでは「未来形」とも。

脚注[編集]

  1. ^ a b c 大辞泉

関連項目[編集]