大島駅 (東京都)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大島駅
大島駅A1出入口(2010年5月)
大島駅A1出入口(2010年5月)
おおじま - Ōjima
S 14 西大島 (0.7km)
(1.2km) 東大島 S 16
所在地 東京都江東区大島五丁目10-8
駅番号 S 15
所属事業者 PrefSymbol-Tokyo.svg 東京都交通局都営地下鉄
所属路線 S 新宿線
キロ程 12.9km(新宿起点)
電報略号 島(駅名略称)
駅構造 地下駅
ホーム 2面3線
乗降人員
-統計年度-
28,755人/日
-2011年-
開業年月日 1978年(昭和53年)12月21日
ホーム(2006年12月13日)
ホーム(2006年12月13日)
大島六丁目団地。駅前にある。
大島六丁目団地。駅前にある。

大島駅(おおじまえき)は、東京都江東区大島五丁目にある、東京都交通局都営地下鉄新宿線駅番号S 15

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム2面3線の地下駅

馬喰駅務管理所馬喰駅務区管理。かつては馬喰駅務管理所大島駅務区であったが、馬喰駅務区に統合されている。定期券発売所設置(東京都営交通協力会に委託)。

のりば[編集]

番線 路線 行先 備考
1 S 都営新宿線 馬喰横山新宿京王線方面  
2 待避線、3番線と線路共有
3 船堀本八幡方面 待避線、2番線と線路共有
4  

当駅は都営新宿線の点検・整備を行っている大島車両検修場への入・出庫線がある。そのため、当駅始発・終着の列車がある。

急行の乗務員交代は当駅で行われるが、各駅停車の乗務員交代は東隣の東大島駅で行われる。(かつては、快速・区間急行の乗務員交代も東大島駅で行われていた。)

当駅は、駅の構造が同線の岩本町駅と同じだが、中線が使われる頻度は、岩本町の方が高い。当駅の中線の使い道は主に、当駅始発・終着、当駅どまり電車の乗り換え、折返し運転、急行の待ち合わせ(土曜・休日の朝のみ)、回送電車の停車などである。

利用状況[編集]

2011年度の1日平均乗降人員は28,755人(乗車人員 14,641人、降車人員 14,114人)である[1]

各年度の1日平均乗車人員数は下表のとおり。

年度 1日平均
乗車人員
出典
1990年(平成02年) 15,753 [2]
1991年(平成03年) 16,000 [3]
1992年(平成04年) 15,825 [4]
1993年(平成05年) 15,611 [5]
1994年(平成06年) 15,140 [6]
1995年(平成07年) 14,227 [7]
1996年(平成08年) 14,178 [8]
1997年(平成09年) 14,507 [9]
1998年(平成10年) 14,655 [10]
1999年(平成11年) 14,071 [11]
2000年(平成12年) 14,036 [12]
2001年(平成13年) 14,112 [13]
2002年(平成14年) 14,205 [14]
2003年(平成15年) 14,306 [15]
2004年(平成16年) 14,211 [16]
2005年(平成17年) 14,162 [17]
2006年(平成18年) 14,375 [18]
2007年(平成19年) 15,162 [19]
2008年(平成20年) 15,377 [20]
2009年(平成21年) 15,064 [21]
2010年(平成22年) 14,959 [22]
2011年(平成23年) 14,641 [23]

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

最寄り停留所は、丸八通り、新大橋通り上にある大島駅前となる。以下の路線が乗り入れ、東京都交通局により運行されている。

隣の駅[編集]

東京都交通局
S 都営新宿線
急行
森下駅 (S 11) - 大島駅 (S 15) - 船堀駅 (S 17)
各駅停車
西大島駅 (S 14) - 大島駅 (S 15) - 東大島駅 (S 16)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]