瑞江駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
瑞江駅
南口
南口
みずえ - Mizue
S 18 一之江 (1.7km)
(1.5km) 篠崎 S 20
所在地 東京都江戸川区瑞江二丁目2-1
駅番号 S 19
所属事業者 PrefSymbol-Tokyo.svg 東京都交通局都営地下鉄
所属路線 S 新宿線
キロ程 19.2km(新宿起点)
電報略号 瑞(駅名略称)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線、別に通過線2本
乗降人員
-統計年度-
48,434人/日
-2011年-
開業年月日 1986年昭和61年)9月14日
北口
改札口

瑞江駅(みずええき)は、東京都江戸川区瑞江二丁目にある、東京都交通局都営地下鉄新宿線駅番号S 19

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線の地下駅。両外側に通過線がそれぞれ1本ずつあり、昼間は一部の各駅停車が急行の通過待ちをする。

また2番線側の通過線は翌朝の本八幡始発車両確保のため、平日高尾山口22:23発瑞江行、土休日笹塚23:52発瑞江行の留置にも利用される。そのため当駅始発の列車は存在しない。

のりば[編集]

番線 路線 行先
1 S 都営新宿線 馬喰横山新宿京王線方面
2 S 都営新宿線 本八幡方面

利用状況[編集]

2011年度の1日平均乗降人員は48,434人(乗車人員 24,401人、降車人員 24,033人)である[1]。 各年度の1日平均乗車人員数は下表のとおり。

年度 都営地下鉄 出典
1990年 15,016 [2]
1991年 16,178 [3]
1992年 17,192 [4]
1993年 18,016 [5]
1994年 18,545 [6]
1995年 18,926 [7]
1996年 19,008 [8]
1997年 18,973 [9]
1998年 18,995 [10]
1999年 19,246 [11]
2000年 19,532 [12]
2001年 20,003 [13]
2002年 20,463 [14]
2003年 20,781 [15]
2004年 21,030 [16]
2005年 21,405 [17]
2006年 22,085 [18]
2007年 23,510 [19]
2008年 23,860 [20]
2009年 23,827 [21]
2010年 24,373 [22]
2011年 24,468 [23]

駅周辺[編集]

バス[編集]

最寄停留所は、駅南口前の交通広場にある瑞江駅[24]である。以下の路線が乗り入れており、すべて京成バスにより運行されている。

  • 1番 小73系統:南小岩二丁目経由小岩駅
  • 2番 小72系統:江戸川病院経由小岩駅行、江戸川スポーツランド行、新小71系統:新小岩駅行
  • 3番 小76系統:名主屋敷経由小岩駅行、江戸川清掃工場行

その他[編集]

  • 当駅の都営新宿線の江戸川区内各駅に設置されている駅シンボルである。
  • 北口入口上部にある桜を模した装飾と壁の隙間には多くの雀が営巣している。雛の時期になるとかなりの数の囀りを聞くことができる。

隣の駅[編集]

東京都交通局
S 都営新宿線
急行
通過
各駅停車
一之江駅 (S 18) - 瑞江駅 (S 19) - 篠崎駅 (S 20)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]