伊賀の里モクモク手づくりファーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
伊賀の里モクモク手づくりファーム
Mokumoku Farm.JPG
所在地 北緯34度51分25.05秒 東経136度11分6.77秒 / 北緯34.8569583度 東経136.1852139度 / 34.8569583; 136.1852139座標: 北緯34度51分25.05秒 東経136度11分6.77秒 / 北緯34.8569583度 東経136.1852139度 / 34.8569583; 136.1852139
分類 農業公園
面積 14ha[1]
開園 1995年7月
運営者 株式会社伊賀の里モクモク手づくりファーム
設備・遊具 ファームエリアほか
告示 1987年昭和62年)4月
公式サイト 伊賀の里モクモク手づくりファーム
モクモクダービー

伊賀の里モクモク手づくりファーム(いがのさとモクモクてづくりファーム)は、三重県伊賀市に位置する、農事組合法人伊賀の里モクモク手づくりファーム運営の農業公園。通称はモクモクファーム

「モクモク」の名は三重県内における著名な食品ブランドのひとつとなっており、同法人による食品は、ファームのほか県下百貨店やインターネット上でも販売されている。

概要[編集]

  • ファームエリア入園料 500円 
    • 大人・小人一律の料金である。0〜2歳は無料。
    • モクモクネイチャークラブ会員本人は入園無料。
    • 平日の午後3時以降は入場無料。
    • ファーム前エリアの野天もくもくの湯、野菜塾市場、農村カフェ等は、入園料は不要。
  • 開園時間 10時〜16時30分
  • 園長 木村修

「モクモク」の由来[編集]

モクモクには3つのことばが掛けられている。

  • 木(音読みでモク) - 園内の建物はログハウスが多いことから。
  • モクモク(煙が出てくる様子の擬態語) - 手作りファームのハムやソーセージが燻製であることから。
  • 忍者の里で有名な伊賀にあることから、忍者の術の煙からモクモク。

歴史[編集]

設立当初はウインナー・ハム・ソーセージの手作り販売を主体においていた。その後、ソーセージの手作り体験教室をスタートに、交流型の農業公園として事業を拡大し、現在に至っている。

  • 1987年4月 - 伊賀の養豚家20軒が200万円ずつ出資して「ハム工房モクモク」を設立
  • 1988年5月 - 「ハム工房モクモク」操業開始
  • 1989年4月 - 「手づくりウィンナー教室」を開始
  • 1995年7月 - 「モクモク手作りファーム」オープン、地ビール工房の操業開始
  • 1999年3月 - 「小さなのんびり学習牧場」オープン
  • 2001年1月 - 「野天もくもくの湯」オープン
  • 2004年11月 - 「元気な野菜塾市場」オープン
  • 2008年3月 - 日本農業賞 第4回食の架け橋賞優秀賞受賞

施設・飼育動物[編集]

  • ファーム前エリア(入園無料)
    • 元気な野菜塾市場・大豆とうふ工房
      • モクモクや地元農家の農産物を即売。
    • 野天もくもくの湯
      • 天然温泉。入浴料が必要。
      • 足湯は無料。
    • ジャージーミルク工房
    • 農村カフェ → モクモクカフェにリニューアル
    • 農村料理の店もくもく
    • 焼豚専門館
    • モクモクショップ
  • ファームエリア(入園料が必要)
    • ウィンナー専門館
    • 地ビール工場ブルワリー&麦芽工房
      • 東海3県では初めての地ビール工房
    • パンとお菓子の工房 M:M
    • 手づくり体験教室
      • 手づくりウィンナー教室
      • 石窯で焼くジャージーミルクパン教室
      • 季節限定特別手づくり教室
        • 本格的スモークウィンナー教室、イチゴ摘み体験学習など
    • それゆけミニブタ芸&ミニブタハウス
      • ミニブタを飼育
      • ミニブタのステージを毎日開催
    • 小さなのんびり学習牧場
      • ジャージー牛、羊、ヤギ、ポニー、サラブレッド等を飼育。
      • 牛さんの乳しぼり学習(参加無料)
      • 親子ふれあいポニー乗馬教室(参加無料・小学生以下)
      • ヤギさん・ひつじさんの牧草あげ(参加無料)
      • ストローハウス
    • きのこ農園
    • ハンモックの森
    • おまつり広場
      • ゴールデンウィークと秋のイベント時にミニブタダービーを開催
    • PaPaビアレストラン
      • レストランウェディングもできる。
    • バーベキュービアハウス
  • 宿泊施設
    • OKAERiビレッジ(宿泊コテージ)
  • 生産施設

モクモクネイチャークラブ[編集]

会員になると、ポイント、会員本人の入園無料や、ファミリー招待券の送付(年2回10枚ずつ)、通信販売の送料優待など、多くの会員特典がある。

直営レストラン[編集]

  • 三重県
    • 農場レストラン 風にふかれて(津市)
    • 農場レストラン 時のぶどう(松阪市)
  • 愛知県
    • 農場レストラン モクモク(名古屋市)
    • 農場レストラン 風の葡萄(名古屋市)
  • 滋賀県
    • 農場レストラン 風の葡萄(草津市)
  • 大阪府

アクセス[編集]

  • 所在地:三重県伊賀市西湯舟3609

鉄道[編集]

道路[編集]

路線バス[編集]

  • 伊賀鉄道上野市駅またはJR佐那具駅より三重交通バス26系統「阿山支所前」行きに乗車し、終点で阿山行政サービス巡回車・内保線にのりつぎ「湯船橋」下車、徒歩1km
  • JR新堂駅より阿山行政サービス巡回車・新堂線「阿山支所」行き(1日2往復のみ)に乗車し、終点で阿山行政サービス巡回車・内保線にのりつぎ「湯船橋」下車、徒歩1km

  ※ 阿山行政サービス巡回車・内保線は曜日によって経由地が異なる。「湯船橋」経由は月・火のみの運行で、水~金は「西湯舟公民館」から徒歩2kmとなるので注意されたい。また、内保線・新堂線ともに土日祝と12月29日~1月3日は運休となる。

税務問題[編集]

運営会社が、名古屋国税局税務調査で、2010年度までの3年間で約1億円の所得隠しを指摘されていたことが発覚している[2]。意図的なものではなく税理士のミスであり、その後モクモクはこの税理士との契約を打ち切っている。

脚注[編集]

  1. ^ 伊賀の里 モクモク手づくりファーム”. いがぶら 伊賀市観光公式サイト. 2014年2月22日閲覧。
  2. ^ 所得隠し:モクモクファーム3法人で計1億円--名古屋国税指摘 毎日新聞 2011年6月30日

外部リンク[編集]