今夜はドント・ストップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
今夜はドント・ストップ
マイケル・ジャクソンシングル
収録アルバム オフ・ザ・ウォール
リリース 1979年7月
録音 1979年
ジャンル R&B
ディスコ
時間 3分55秒
6分03秒(Album version)
レーベル エピック・レコード
作詞・作曲 マイケル・ジャクソン
プロデュース クインシー・ジョーンズ
チャート最高順位
  • 1位(アメリカ)
  • 2位(ベルギー・デンマーク)
  • 3位(イギリス)
  • 4位(スイス)
  • 11位(オーストリア)
  • 13位(イタリア)
  • 18位(スウェーデン)
マイケル・ジャクソン シングル 年表
A Brand New Day
(1979年)
今夜はドント・ストップ
(1979年)
ロック・ウィズ・ユー
(1979年)
テンプレートを表示

今夜はドント・ストップ(こんやはドント・ストップ)(Don't Stop 'Til You Get Enough)は、1979年マイケル・ジャクソンが発表した楽曲、及び同曲を収録したシングル

解説[編集]

アルバムオフ・ザ・ウォール』からのシングル・カット。作詞・作曲はマイケル・ジャクソン自身による。ビルボード誌では、1979年10月13日に週間ランキング第1位を獲得。ビルボード誌1979年度年間ランキングは第50位。

ジャクソンは本作により、1980年度のグラミー賞「最優秀男性R&Bヴォーカル賞」を受賞し、アメリカン・ミュージック・アワードでは4部門の賞を獲得した。

日本では1981-1982年頃、スズキのスクーター「ラブ」のCMソングに使われた。歌い出しの“Lovely~”と商品名の「ラブ」を合わせたコマーシャルで、ジャクソンの日本での知名度を大きく高めた。

メインボーカルは冒頭のささやき以外すべてファルセットで歌われている。ミュージック・ビデオではタキシードを着たジャクソンが3人に分身する特殊技術を用いた、ユニークな演出が用いられた。

この曲は後に『グレイテスト・ヒッツ』・『ナンバー・ワンズ』・『アルティメット・コレクション』・『エッセンシャル・マイケル・ジャクソン』にも収録された。

その他[編集]

2009年6月30日にスペインバルセロナカンプ・ノウ・スタジアムで行われたU2のコンサートでは、死去したジャクソンを称え、「エンジェル・オブ・ハーレム」が捧げられた。そしてこの曲の最後に、「マン・イン・ザ・ミラー」と「今夜はドント・ストップ」のサビの部分が演奏された。