イン・ザ・クローゼット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イン・ザ・クローゼット
マイケル・ジャクソンシングル
収録アルバム デンジャラス
リリース 1992年
録音 1991年
ジャンル ポップス
時間 6分31秒
レーベル エピック・レコード
作詞・作曲 マイケル・ジャクソン
テディ・ライリー
プロデュース マイケル・ジャクソン
テディ・ライリー
チャート最高順位
マイケル・ジャクソン シングル 年表
リメンバー・ザ・タイム
(1992年)
イン・ザ・クローゼット
(1992年)
フー・イズ・イット
(1992年)
テンプレートを表示

イン・ザ・クローゼットIn the Closet)は、1992年のマイケル・ジャクソンのシングル。アルバム『デンジャラス』からのシングル・カットである。フランスで1位を獲得した。

曲名の“In the Closet”は「戸棚の中に」という意味で、自分と恋人の2人だけの“秘密にしておく”という含みがある。

イギリススーパーモデルナオミ・キャンベルと共演したショートフィルム(監督はハーブ・リッツ)では、セピアフィルムで撮影したシックな映像と、シルエット状態でのダンスに特徴がある。なお、CDの女性ボーカルの担当は「MYSTERY GIRL」となっているが、PVはナオミ・キャンベルのものに差し替えられている。

本作は後に『エッセンシャル・マイケル・ジャクソン』にも収録された。