キャント・ストップ・ラヴィング・ユー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キャント・ストップ・ラヴィング・ユー
マイケル・ジャクソンシングル
収録アルバム バッド
リリース 1987年
録音 1987年
ジャンル リズム・アンド・ブルース
バラード
アダルト・コンテンポラリー・ミュージック
時間 4分25秒
レーベル エピック・レコード
作詞・作曲 マイケル・ジャクソン
プロデュース マイケル・ジャクソン
クインシー・ジョーンズ
ゴールド等認定
チャート最高順位
マイケル・ジャクソン シングル 年表
ガール・ユア・ソー・テュギャザー
(1984年)
キャント・ストップ・ラヴィング・ユー
(1987年)
バッド
(1987年)
テンプレートを表示

キャント・ストップ・ラヴィング・ユー(原題:I Just Can't Stop Loving You)は、1987年マイケル・ジャクソンが発表した楽曲、及び同曲を収録したシングルアルバムバッド』からの第1弾シングル。ビルボード誌では、1987年9月19日に週間ランキング第1位を獲得。ビルボード誌1987年度年間ランキングは第53位。

本作はサイーダ・ギャレットとのデュエットである。ジャクソンは、バーブラ・ストライサンドホイットニー・ヒューストンとのデュエットも想定していたが、両者とも折り合いが付かず、ギャレットが選ばれた。彼女は最初、自身がジャクソンに提供した楽曲『マン・イン・ザ・ミラー』のバック・コーラス録りのためにレコーディングに呼ばれたと思っており、自分がデュエット・パートナーに選ばれたと知った時は驚いたという[1]

『バッド』の収録曲ほとんどのベースシンセサイザーによるものの中で、唯一本物のベースをネイザン・イーストが弾いている。

6月6日、再発売。

脚注[編集]