リーヴ・ミー・アローン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リーヴ・ミー・アローン
マイケル・ジャクソンシングル
収録アルバム バッド
リリース 1989年
録音 1986年
ジャンル R&B/Rock
時間 4分37秒
レーベル エピック・レコード
作詞・作曲 マイケル・ジャクソン
プロデュース マイケル・ジャクソン
クインシー・ジョーンズ
チャート最高順位
  • 2位(イギリス)
マイケル・ジャクソン シングル 年表
スムーズ・クリミナル
(1988)
リーヴ・ミー・アローン
(1989)
リベリアン・ガール
(1989)
テンプレートを表示

リーヴ・ミー・アローンLeave Me Alone)は、米国の歌手マイケル・ジャクソンが1987年に発売したアルバム『バッド』からの第8弾リカット・シングルである。この曲は収録時間の関係でLPには収録されず、CDのみ最終トラックの第11曲目に収録された。母国アメリカではシングル・カットされていない。

曲名の「独りにしてくれ」「ほっといてくれ」という意味の通り、ミュージック・ビデオには当時のマイケルのゴシップが表現されている。

このビデオはジム・ブラッシュフィールドによって制作され、グラミー賞の「ベスト・ショート・フォーム・ミュージック・ビデオ」部門を受賞した。