ヴィシャーカパトナム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴィシャーカパトナム
Visakhapatnam
విశాఖపట్టణం
Vizag-arealview.jpg
座標 : 北緯17度42分 東経83度18分 / 北緯17.700度 東経83.300度 / 17.700; 83.300
行政
インドの旗 インド
  アーンドラ・プラデーシュ州
 県 ヴィシャーカパトナム県
 市 ヴィシャーカパトナム
地理
面積  
  市域 540km2
標高 5m
人口
人口 (2006年現在)
  市域 1,860,118人
    人口密度   6,884.2人/km2
その他
等時帯 IST (UTC+5:30
Pincode 6250xx
市外局番 0891
公式ウェブサイト : Web Site

ヴィシャーカパトナム(Visakhapatnam、テルグ語: విశాఖపట్టణం)は、インドアーンドラ・プラデーシュ州の都市である。インドの東海岸にあり、ベンガル湾に面した港湾都市である。大きなコンテナターミナルがあるほか、インド海軍潜水艦基地もある。 空路でのアクセスが可能であるが、モンスーン期には空港が毎年のように水没する。

ヴィシャカパトナム、ビシャカパトナム、ビシャーカパトナム、ヴィサカパトナムとも表記する。Vizagの略称でも知られる。

歴史[編集]

1920年代初期にイギリスによって街が確立された。

経済[編集]

コルカタ(Kolkata)、ハルディア(Haldia)、ムンバイ(Mumbai)、ジャワルラル・ネルー(Jawaharlal Nehru)、チェンナイ(Chennai)、コーチ(Kochi)、カーンドラー(Kandla)、マールムガオー(Mormugao)、パラディプ(Paradip)、ニューマンガロール(New Mangalore)、ツチコリン(Tuticorin)、エノール(Ennore)とならんで、インドの主要12大港のひとつ。取扱貨物量は、44.49百万トン(2001-02年)。

HPCLなどの石油精製工場がある。

交通[編集]

空路
  • ヴィシャーカパトナム空港

外部リンク[編集]