ラーイプル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Example.of.complex.text.rendering.svg この項目にはインド系文字が含まれています。環境によっては、フォントをインストールしていても、母音記号の位置が乱れたり結合文字が分かれたりします詳細
ラーイプル
रायपुर
Raipur
チャッティースガル州の位置を示したインドの地図
ラーイプルの位置
ラーイプル
ラーイプルの位置
チャッティースガル州 とインド内)
測地系: 北緯21度14分36.46秒 東経81度38分8.57秒 / 北緯21.2434611度 東経81.6357139度 / 21.2434611; 81.6357139
インドの旗 インド
チャッティースガル州
行政区 ラーイプル県英語版
人口
都市圏
1,010,087[1] (2011年現在)
1,122,555[2]
標準時 IST (UTC+5:30)

ラーイプルヒンディー語: रायपुर英語: Raipur)は、インドの都市。チャッティースガル州の州都。日本語ではライプルライプールとも表記される。2011年現在の人口は約111万人。

地理と気候[編集]

ラーイプルはインド中央の大平原の中心近くに位置する。この平原は「インドの米びつ」とも呼ばれ、何百種類ものが育つ。マハーナディー川英語版が市の東に向かって流れ、南岸は森林となっている。北西にはマイカール丘陵があり、ジャールカンド州まで伸びるチョーター・ナーグプル平原英語版につながっている。市の南にはバスタル平原が広がる。

夏の気温は39℃から50℃、冬の気温は12℃から32℃。7月から9月半ばまでの降水量は約1200mmである。

歴史[編集]

2013年5月25日、en:2013 Naxal attack in Darbha valley

交通[編集]

空路
陸路
鉄道
  • ライプール駅

脚注[編集]

外部リンク[編集]