アリーガル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アリーガル
अलीगढ
Aligarh
座標 : 北緯27度53分33秒 東経78度4分8秒 / 北緯27.89250度 東経78.06889度 / 27.89250; 78.06889
行政
インドの旗 インド
  ウッタル・プラデーシュ州
 県 アリーガル県
 市 アリーガル
地理
面積  
  市域  ?km2
標高 178m
人口
人口 (2001年現在)
  市域 667,732人
その他
等時帯 インド標準時UTC+5:30
夏時間 なし
Pincode 202001
市外局番 571

アリーガル(Aligarh、ヒンディー語अलीगढ )は、インドの都市。ウッタル・プラデーシュ州に属する。アリーガル県の県都。インド近現代史において重要な役割を果たしたアリーガル・ムスリム大学で知られる。人口は約67万人(2001年)。

旧名はコイル(Koil)。ガンジス川とその支流であるヤムナー川に挟まれた地域に位置している。街を幹線鉄道・道路が通過しており、農作物の集散地としての役割を果たしている。近隣の都市としては、約110km 北西に首都ニューデリー、80km 南のアーグラなどが挙げられる。

歴史[編集]

アフガニスタンからイスラーム勢力が北インドに侵入する中で、12世紀頃よりイスラーム化していった。19世紀初頭、イギリスとマラーター同盟の間で大規模な戦争が起こった。1875年、アリーガル・ムスリム大学が創設されると、ムスリムによる民族運動であるアリーガル運動の中心として重要な役割を果たした。

外部リンク[編集]

座標: 北緯27度53分33秒 東経78度04分08秒 / 北緯27.892494度 東経78.068848度 / 27.892494; 78.068848