ロベルト・セザー・ザルディン・ロドリゲス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロベルト・セザー Football pictogram.svg
名前
本名 ロベルト・セザー・ザルディン・ロドリゲス
愛称 ホベルト[1]
カタカナ ロベルト・セザー
ラテン文字 Roberto Cesar
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1985年12月19日(28歳)
出身地 ブラジルの旗 ブラジル リオグランデ・ド・スル州 サピランガ (en
身長 180cm[2]
体重 80kg[2]
選手情報
在籍チーム アヴァイFC
ポジション FW
利き足 [3]
ユース
2000
2001-2002
ECインテルナシオナル
フィゲイレンセ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2004 フィゲイレンセ
2004 アルビレックス新潟 1 (00)
2005 イビラマ
2006 フィゲイレンセ
2007-2009 カボフリエンセ 13 (04)
2007 マカエ
2008 ティグレス
2009-2010 アヴァイ 42 (13)
2011-2013 FC東京 29 (10)
2012 コリチーバ 25 (05)
2013 蔚山現代 18 (01)
2014- アヴァイ 10 (05)
代表歴
2004  ブラジル U-20
1. 国内リーグ戦に限る。2014.07.28現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロベルト・セザー(Roberto Cesar Zardin Rodrigues, 1985年12月19日 - )は、ブラジル出身のプロサッカー選手ポジションは主にフォワード(FW)

来歴[編集]

2003年に17歳でプロデビュー[3]。2004年には、アルビレックス新潟に練習生として加入し、同年7月にはプロC契約を結んだ[4]が、1試合に出場したのみで[5]シーズン終了後退団した。新潟での登録名は「ホベルト」。

以降はブラジル国内の複数クラブでプレー。2009年より加入したアヴァイFC[6]では、主力として翌2010年のサンタカタリーナ州選手権を制し[7]カンピオナート・ブラジレイロ(ブラジル全国選手権)でも好成績を収めた。

2011年よりFC東京に加入[7]。登録名は「ロベルト・セザー」。東日本大震災発生に伴う一時帰国中には、ブラジル国内のクラブからオファーを受け、家族からも慰留されたが[8]再訪日し、FW陣の離脱が続く中で[注 1]1トップに入り(事実上の0トップ[9])気を吐いた。J2第13節湘南戦でJリーグでの初得点を挙げた。不用意なボールロストや守備の雑さもあって[10]自身の負傷離脱を機にルーカスに先発の座を奪われるも[11][12]チームの得点源として奮闘。2桁得点を達成した。

2012年、1月に訪日しチームに合流していたものの[13]、翌2月にブラジルや中東の数クラブから獲得の打診を受け[14]、ブラジルのコリチーバFC期限付き移籍[15]地震や津波といった災害による混乱のために帰国を選択したとコメントしている[16]

2013年、Kリーグクラシック蔚山現代FCへ期限付き移籍[2][17]。蔚山では、李根鎬に代わり[18][19]主にウイングやサイドハーフとして起用された。

2014年、古巣のアヴァイFCへ完全移籍[20]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
2003 (pt フィゲイレンセ SC州1部
2003 セリエA
2004 (pt SC州1部
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
2004 新潟 31 J1 1 0 2 0 1 0 4 0
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
2005 (en イビラマ SC州1部
2006 (en フィゲイレンセ
2006 セリエA
2007 カボフリエンセ
マカエ
2008 カボフリエンセ 11
ティグレス
2009 (en カボフリエンセ RJ州1部 13 4
2009 アヴァイ 18 セリエA 21 6 21 6
2010 (pt SC州1部 5 1 50 16
2010 9 セリエA 21 7
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
2011 FC東京 9 J2 29 10 - 5 0 34 10
2012 J1 0 0 - - 0 0
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
2012 (pt コリチーバ 11 PR州1部 8 4 11 2 36 7
2012 20 セリエA 17 1
韓国 リーグ戦 リーグ杯 FA杯 期間通算
2013 (en 蔚山 11 Kクラシック 18 1 - 1 0 19 1
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
2014 (pt アヴァイ SC州1部 10 5
2014 (en セリエB
通算 ブラジル セリエA 59 14 16 3
ブラジル セリエB
ブラジル 州選手権 31 13
日本 J1 1 0 2 0 1 0 4 0
日本 J2 29 10 - 5 0 34 10
韓国 Kクラシック 18 1 - 1 0 19 1
総通算 138 38 18 3 7 0 163 41
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
CONMEBOL スダメリカーナ杯
2010 (en アヴァイ 9 2 1
AFC ACL
2012 FC東京 9 -
CONMEBOL スダメリカーナ杯
2012 (en コリチーバ 19 2 1
通算 CONMEBOL 4 2
通算 AFC -

タイトル[編集]

アヴァイFC
FC東京
コリチーバFC

代表歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
注釈
  1. ^ FW平山相太高松大樹ペドロ・ジュニオールがいずれも負傷離脱[5]
出典
  1. ^ 選手プロフィール - ウェイバックマシン(2004年9月2日アーカイブ分) アルビレックス新潟
  2. ^ a b c ロベルト セザー選手 蔚山現代FCへ期限付き移籍のお知らせ FC東京 (2013年1月11日)
  3. ^ a b c d EQUIPES / Roberto César Zandin Rodrigues - ウェイバックマシン(2006年2月20日アーカイブ分)(ポルトガル語)フィゲイレンセFC
  4. ^ ホベルト選手 加入のお知らせ アルビレックス新潟 (2004年7月7日)
  5. ^ a b F東京の新助っ人セザー、かつての指揮官の前で移籍初ゴール ゲキサカ (2011年5月22日)
  6. ^ Atacante Roberto, ex-Figueirense, é apresentado no Avaí(ポルトガル語) ZERO HORA (2009年4月30日)
  7. ^ a b ロベルト セザー選手 移籍加入決定のお知らせ - ウェイバックマシン(2012年7月16日アーカイブ分) FC東京 (2010年12月16日)
  8. ^ 週刊サッカーマガジン増刊 FC東京J1昇格記念号』 ベースボール・マガジン社2011年、34頁。
  9. ^ F東京は痛恨ドローも新システムに光明、羽生が“オシム流トップ下”で攻撃に変化 ゲキサカ (2011年5月22日)
  10. ^ 【J2:第34節 湘南 vs FC東京】大熊清監督記者会見コメント J's GOAL (2011年11月6日)
  11. ^ セザー代役 ルーカス1トップ 東京中日スポーツ (2011年8月25日)
  12. ^ 選手出場記録 FC東京 2011Jリーグ ディビジョン2 Jリーグ (2011年12月3日)
  13. ^ ルーカス&セザー、国見コンビに負けない 日刊スポーツ (2012年2月1日)
  14. ^ セザー 母国クリチバへ電撃移籍 東京中日スポーツ 2012.02.17
  15. ^ ロベルト セザー選手 コリチーバFCへ期限付き移籍のお知らせ FC東京 (2012年3月13日)
  16. ^ “Não pensei duas vezes e vim para o Coritiba”(ポルトガル語)コリチーバFC (2012年3月2日)
  17. ^ 울산, 브라질 공격수 ‘호베르또’ 임대 영입(朝鮮語)蔚山現代FC (2013年1月11日)
  18. ^ 울산, 브라질 공격수 호베르또 영입(朝鮮語)goal.com (2013年1月12日)
  19. ^ 울산, 49일 만에 K-리그 선두 탈환 3가지 비결(朝鮮語)朝鮮日報 (2013年7月15日)
  20. ^ ロベルト セザー選手 アヴァイFC(ブラジル)へ完全移籍のお知らせ FC東京 (2014年2月6日)
  21. ^ Ulsan vs. Daegu 2 - 1(英語) Soccerway
  22. ^ Ulsan vs. Gyeongnam 4 - 1(英語) Soccerway

関連項目[編集]

外部リンク[編集]