レガリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロシア皇帝のレガリア

レガリアラテン語: regalia)・リゲイリア英語: regalia)は、王権などを象徴し、それを持つことによって正統な君主であると認めさせる象徴となる物品である。たとえば、天叢雲剣などの刀剣、伝国璽などの印璽が用いられる例があるほか、西欧諸国においては王冠王笏宝珠の3種がよくみられる。

あるいは広く、地位や官位を示す記章など。とくに英米では、卒業式正装一式をリゲイリアと呼び、ガウン帽子タッセル(帽子から下げる房)・フード(背中に垂らす布)などからなる。

王者の証であることから、転じて高級車や高級マンションなど社会的地位の象徴となるようなものに名付けることも多い。

レガリアの例[編集]

関連項目[編集]