リッチ・フランクリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リッチ・フランクリン
RichFranklin2.png
基本情報
本名 リッチ・ジェイ・フランクリン
(Rich Jay Franklin)
通称 エース (Ace)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1974年10月5日(39歳)
出身地 オハイオ州シンシナティ
所属 ミレティッチ・ファイティング・システム
→ミート・トラック・インク
→チーム・エクストリーム
身長 185cm
体重 84kg
リーチ 193cm
階級 ミドル級ライトヘビー級
スタイル レスリング
テンプレートを表示

リッチ・フランクリンRich Franklin、男性、1974年10月5日 - )は、アメリカ合衆国総合格闘家オハイオ州シンシナティ出身。チーム・エクストリーム所属。ブラジリアン柔術茶帯。元UFC世界ミドル級王者。

元数学教師という経歴を持つUFC屈指のインテリファイター。

来歴[編集]

オハイオ州のシンシナティ大学教育学修士号と数学の学士号を取得。専業の総合格闘家となるまでは、シンシナティにあるオークヒルズ高校で数学教師をしていた[1]。フリースタイルレスリングをバックボーンに持つ。

エクストリーム・チャレンジ等のマイナー団体で実績を重ね、プロ総合格闘技10戦無敗のまま2003年4月25日のUFC 42UFCデビュー。エヴァン・タナーをTKOで破る。

2003年12月31日のINOKI BOM-BA-YE 2003に参戦し、LYOTOと対戦するが、2RTKOにより、総合格闘技で初の敗北を喫した。

2005年4月9日、The Ultimate Fighter 1 Finaleケン・シャムロックを破ると、それまでのライトヘビー級からミドル級へ転向。6月4日、UFC 53でミドル級王者エヴァン・タナーを破り、第4代UFC世界ミドル級王者となった。

2005年8月から11月にかけて放送されたリアリティ番組「The Ultimate Fighter 2」ではマット・ヒューズと共にコーチを務めた。

その後、ネイサン・クォーリーデビッド・ロワゾー相手にUFC世界ミドル級王座を2度防衛するが、2006年10月14日のUFC 64アンデウソン・シウバに膝蹴りの連打によるKOで敗れ王座を失った。

2007年6月16日、UFC 72のメインイベントで岡見勇信と対戦し、僅差の判定勝ち。ミドル級タイトルマッチへの挑戦権を手にした。

2007年10月20日、地元開催となるUFC 77でアンデウソン・シウバとのリベンジマッチを兼ねた世界ミドル級タイトルマッチに挑むが、2R序盤にパンチの連打からの膝蹴りによってダウンを奪われ、TKOで敗れた。

2009年1月17日、UFC 93のメインイベントで大会サブタイトル通りダン・ヘンダーソンと対戦し、1-2の判定負けを喫した[2]

2009年6月13日、UFC 99のメインイベントで契約体重195ポンド(約88kg)でヴァンダレイ・シウバと対戦し、3-0の判定勝ち[3]。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2009年9月19日、UFC 103のメインイベントで契約体重195ポンドでビクトー・ベウフォートと対戦し、左フックでダウンしたところをパウンドで追撃されTKO負けを喫した[4]

2010年6月12日、UFC 115のメインイベントでチャック・リデルと対戦。劣勢の中、右フックで逆転KO勝ちを収めた[5]。試合後、オクタゴン上でのインタビューで「左腕を骨折した」と語った。

2011年2月5日、UFC 126フォレスト・グリフィンと対戦し、0-3の判定負けを喫した[6]

2012年6月23日、UFC 147ヴァンダレイ・シウバと対戦し、2Rにダウンを喫するも3-0の判定勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。

2012年11月10日、UFC on Fuel TV 6でカン・リー(前年、ヴァンダレイ・シウバにKO負けを喫している)と対戦するも、カウンターの右フックでまさかの1RKO負け。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
37 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
29 15 10 4 0 0 1
7 5 0 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× カン・リー 1R 2:17 KO(右フック) UFC on Fuel TV 6 2012年11月10日
ヴァンダレイ・シウバ 5分5R終了 判定3-0 UFC 147: Silva vs Franklin 2 2012年6月24日
× フォレスト・グリフィン 5分3R終了 判定0-3 UFC 126: Silva vs. Belfort 2011年2月5日
チャック・リデル 1R 4:58 KO(右フック) UFC 115: Liddell vs. Franklin 2010年6月12日
× ビクトー・ベウフォート 1R 3:02 TKO(左フック→パウンド) UFC 103: Franklin vs. Belfort 2009年9月19日
ヴァンダレイ・シウバ 5分3R終了 判定3-0 UFC 99: The Comeback 2009年6月13日
× ダン・ヘンダーソン 5分3R終了 判定1-2 UFC 93: Franklin vs. Henderson 2009年1月17日
マット・ハミル 3R 0:39 TKO(左ミドルキック) UFC 88: Breakthrough 2008年9月6日
トラヴィス・ルター 2R 3:01 TKO(パウンド) UFC 83: Serra vs. St-Pierre 2 2008年4月19日
× アンデウソン・シウバ 2R 1:07 TKO(膝蹴り) UFC 77: Hostile Territory
【UFC世界ミドル級タイトルマッチ】
2007年10月20日
岡見勇信 5分3R終了 判定3-0 UFC 72: Victory 2007年6月16日
ジェイソン・マクドナルド 2R終了時 TKO(タオル投入) UFC 68: The Uprising 2007年2月3日
× アンデウソン・シウバ 1R 2:59 KO(膝蹴り) UFC 64: Unstoppable
【UFC世界ミドル級タイトルマッチ】
2006年10月14日
デビッド・ロワゾー 5分5R終了 判定3-0 UFC 58: USA vs. Canada
【UFC世界ミドル級タイトルマッチ】
2006年3月4日
ネイサン・クォーリー 1R 2:34 KO(左ストレート) UFC 56: Full Force
【UFC世界ミドル級タイトルマッチ】
2005年11月19日
エヴァン・タナー 4R 3:25 TKO(ドクターストップ) UFC 53: Heavy Hitters
【UFC世界ミドル級タイトルマッチ】
2005年6月4日
ケン・シャムロック 1R 2:42 TKO(パウンド) The Ultimate Fighter 1 Finale 2005年4月9日
カーティス・スタウト 2R 1:28 ギブアップ(パンチ連打) Superbrawl 38 2004年12月12日
ホルヘ・リベラ 3R 4:28 腕ひしぎ十字固め UFC 50: The War of '04 2004年10月22日
ラルフ・ディロン 1R チキンウィングアームロック Alaska Fighting Championship 2004年7月14日
レオ・シルヴェスト 1R 1:13 ギブアップ(パンチ連打) Superbrawl 35 2004年4月16日
× LYOTO 2R 1:03 TKO(パウンド) INOKI BOM-BA-YE 2003 2003年12月31日
エドウィン・デューイーズ 1R 3:35 TKO(パウンド) UFC 44: Undisputed 2003年9月26日
ロベルト・ラミレス 1R 0:10 KO(パンチ) Battleground 1 - War Cry 2003年7月19日
エヴァン・タナー 1R 2:40 TKO(パンチ連打) UFC 42: Sudden Impact 2003年4月25日
アントニー・リア 1R 2:46 TKO(パンチ連打) UCC Hawaii - Eruption in Hawaii 2002年9月17日
ヤン・ペレリン 1R 3:23 腕ひしぎ十字固め UCC 10 - Battle for the Belts 2002 2002年6月15日
マーヴィン・イーストマン 1R 腕ひしぎ十字固め World Fighting Alliance 1 2001年11月3日
デニス・リード 1R 1:38 ギブアップ(パンチ連打) Extreme Challenge Trials 2001年8月25日
クリス・サイファート 2R 1:45 ギブアップ(パンチ連打) Extreme Challenge 41 2001年7月13日
トラヴィス・フルトン 1R終了時 TKO(手の負傷) リングスUSA Battle of Champions 2001年3月17日
アーロン・ブリンク 1R 無効試合(偶然の負傷) IFC - Warriors Challenge 11
【IFC全米ライトヘビー級タイトルマッチ】
2001年1月13日
デニス・リード 1R 1:56 腕ひしぎ十字固め Extreme Challenge 35 2000年6月29日
ゲイリー・マイヤーズ 3R 0:59 KO(ハイキック) WEF 9 - World Class 2000年5月13日
ロブ・スミス 1R 2:30 TKO(パンチ連打) Extreme Challenge 31 2000年3月24日
ユージーン・ピノー 1R 1:27 ギブアップ(パンチ連打) Extreme Challenge - Trials 1999年10月4日
マイケル・マーティン 1R KO(ハイキック) World Extreme Fighting 6 1999年6月19日

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
エヴァン・タナー
第4代UFC世界ミドル級王者

2005年6月4日 - 2006年10月14日

次王者
アンデウソン・シウバ