ベロニカ・フォスのあこがれ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベロニカ・フォスのあこがれ
Die Sehnsucht der Veronika Voss
監督 ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
脚本 ペーター・メルテシャイマー
ペア・フレーリッヒ
製作 トーマス・シューリー
出演者 ローゼル・ツュヒ
音楽 ペール・ラーベン
撮影 クサファー・シュヴァルツェンベルガー
編集 ユリアーネ・ローレンツ
配給 日本の旗 大映インターナショナル
公開 西ドイツの旗 1982年2月18日
日本の旗 1983年7月16日
上映時間 104分
製作国 西ドイツの旗 西ドイツ
言語 ドイツ語
英語
製作費 DEM 2,600,000
テンプレートを表示

ベロニカ・フォスのあこがれ』(Die Sehnsucht der Veronika Voss)は、1982年制作の西ドイツ映画。ドイツ出身の女優ジュビレ・シュミッツの伝記に着想を得ている。第32回ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞。

ストーリー[編集]

1955年のミュンヘンが舞台。ある雨の日に記者のロベルトは戦前はUFAのスター女優だったヴェロニカ・フォスという女優に出会う。

キャスト[編集]

外部リンク[編集]