ブルジュ・アル・アラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Burj al-Arab
Gkwlsp593740.jpg
ホテル概要
デベロッパー ジュメイラ・インターナショナル
設計 Tom Wright of Atkins
階数 70階
部屋数 205室
最頂部 320.96 m (1,053.0 ft)
所在地 アラブ首長国連邦ドバイ
位置 北緯25度08分31秒 東経55度11分10秒 / 北緯25.141975度 東経55.186147度 / 25.141975; 55.186147座標: 北緯25度08分31秒 東経55度11分10秒 / 北緯25.141975度 東経55.186147度 / 25.141975; 55.186147
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

ブルジュ・アル・アラブアラビア語 برج العرب 、訳:「アラブの塔」)は、ドバイにあるホテル。ドバイ政府観光・商務局の5段階の格付けによると「5つ星」の最高級ホテルである。

アラブタワーということもあるが、英語でも正式名称は Burj al-Arab であり、訳す場合は Tower of the Arabs が多い。

沿革[編集]

かつてこの地で営業していたシカゴ・ビーチ・ホテルの後継施設として、1994年に沖合の埋立工事を開始。建物の建設工事を経て1999年12月1日にオープンした。高級ホテルチェーンのジュメイラ・インターナショナルが所有・運営を行う。

位置[編集]

ペルシャ湾に面する砂浜から280m離れた海上に造られた人工島に位置する。本土とは橋でつながっている。

構造[編集]

高さは321mで、ホテルとして同じドバイのローズタワー(333m)が出来るまで世界最高の高さを誇っていた。なお平壌柳京ホテルは330mあったが、こちらは15年間工事が中断され、完成前にローズタワーが営業を開始しており世界一の記録に含まれていない。

ダウ船(アラビアの船の一つ)の帆を模してデザインされており、建物の影がリゾート海岸にかからない様に配慮されている。設計はイギリスアトキンス社。

建物内[編集]

世界でもトップクラスの高層建築であり、目を見張るような吹き抜けを誇る。全202室が全てメゾネットタイプとなっており、2階構造。1階が居間などで2階が寝室などに当てられており、アラビア海や砂漠の景色を一望できる。また、建物上部にある円状のヘリポートは、ゴルフ練習場や貸切のテニスコートにもなり、ヘリポートからのチェックイン、チェックアウトも可能。

宿泊料金[編集]

全室がメゾネットとなっているため、宿泊料金は、1人最低でも15万円以上の設定となっているようだ。

外部リンク[編集]