AT&T・コーポレートセンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フランクリン・センター
P6110099.jpg
 
施設情報
所在地 アメリカ合衆国の旗イリノイ州シカゴ市西モンロー通り227号
状態 完成
建設期間 1987年-1989年
用途 オフィス
地上高
最頂部 307m
屋上 270m
最上階 252m
各種諸元
階数 60 階
延床面積 約 157,934m² m²

フランクリン・センター (Franklin Center)は、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴのダウンタウン・ループ地区にある、高さ307m(アンテナ部含む)、地上60階建ての超高層ビル。現在、全米で11番目、シカゴで5番目に高い。

1989年完成、総床面積158,000平米。シカゴ川の2ブロック東、ウィリス・タワーの1ブロック北東に位置する。小売店と商業用オフィスからなる複合目的ビル。1976年から2000年までの間にシカゴで建てられた建築物の中では最も高い。米国企業のAT&T社が所有。同社の本社機能集約のために建築された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯41度52分50秒 西経87度38分03秒 / 北緯41.880681度 西経87.634184度 / 41.880681; -87.634184