フロスト×ニクソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フロスト×ニクソン
Frost/Nixon
監督 ロン・ハワード
脚本 ピーター・モーガン
原作 ピーター・モーガン
製作 ロン・ハワード
ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
ブライアン・グレイザー
製作総指揮 ピーター・モーガン
マシュー・バイアム・ショウ
デブラ・ヘイワード
ライザ・チェイシン
カレン・ケーラ・シャーウッド
デヴィッド・ベルナルディ
トッド・ハロウェル
出演者 フランク・ランジェラ
マイケル・シーン
音楽 ハンス・ジマー
撮影 サルヴァトーレ・トチノ
編集 マイク・ヒル
ダニエル・P・ハンリー
製作会社 イマジン・エンターテインメント
スタジオカナル
ワーキング・タイトル・フィルムズ
レラティビティ・メディア
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 2008年12月5日
日本の旗 2009年3月28日
上映時間 122分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イギリスの旗 イギリス
言語 英語
製作費 $25,000,000[1]
興行収入 $27,426,335[1]
テンプレートを表示

フロスト×ニクソン』(原題: Frost/Nixon)は、2008年アメリカ映画。脚本のピーター・モーガンが手掛けた同名の舞台ロン・ハワードが映画化。

第81回アカデミー賞では作品賞を含む5部門にノミネートされた。

概要[編集]

1977年に放送されたイギリスの司会者デービッド・フロストによるリチャード・ニクソンアメリカ合衆国大統領のインタビュー番組を描いた作品。

オリジナルの舞台版でも同役を演じてたマイケル・シーンフランク・ランジェラがそれぞれフロスト役とニクソン役を演じている。ランジェラはアカデミー賞主演男優賞候補にもなった。

撮影は2007年8月に行われ、2008年の第52回ロンドン映画祭がワールド・プレミアとなった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
リチャード・ニクソン フランク・ランジェラ 稲垣隆史
デービッド・フロスト マイケル・シーン 内田直哉
ジャック・ブレナン ケヴィン・ベーコン 安原義人
キャロライン・クッシング レベッカ・ホール 湯屋敦子
スイフティー・リザール トビー・ジョーンズ 岩崎ひろし
ジョン・バード マシュー・マクファディン てらそままさき
ボブ・ゼルニック オリヴァー・プラット 楠見尚己
ジェームズ・レストン サム・ロックウェル 藤原啓治

参考文献[編集]

  1. ^ a b Frost/Nixon (2008)”. Box Office Mojo. 2011年8月27日閲覧。

外部リンク[編集]