マシュー・マクファディン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マシュー・マクファディン
Matthew MacFadyen
Matthew MacFadyen
2007年
本名 David Matthew Macfadyen
生年月日 1974年10月17日(39歳)
出生地 イングランドノーフォーク
国籍 イギリスの旗 イギリス
配偶者 キーリー・ホウズ (2004-)

マシュー・マクファディンMatthew MacFadyen, 1974年10月17日 - )は、イギリス俳優。本名はDavid Matthew Macfadyenイングランドノーフォーク出身。

来歴[編集]

父マーティン・マクファディンは石油労働者、母メイニー(旧姓オーウェン)は女優[1][2]。父方の祖父母はスコットランド人、母方の祖父母はウェールズ[1][3]。子供の頃は父親の仕事の都合でインドネシアで過ごしたことがある[1]

1992年まではレスターシャーのオーカム・スクールで、1995年まではロンドン王立演劇学校で演技を学んだ。王立演劇学校卒業後はロイヤル・シェイクスピア・カンパニーに所属。2002年のBBC制作のテレビドラマ『Spooks』に出演し、イギリス国内での知名度が高くなる。また、2005年公開の『プライドと偏見』でキーラ・ナイトレイの相手役を演じた。

プライベート[編集]

私生活では、2004年に『MI-5 英国機密諜報部』で共演したキーリー・ホウズと結婚[4]。三人の子どもがいる(うち実子は二人)[5][6]

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1999 ウォリアーズ/インポッシブル・ミッション
Warriors
アラン テレビ映画
2000 コナン・ドイルの事件簿/ドクター・ベルの推理教室
Murder Rooms: The Dark Beginnings of Sherlock Holmes
テレビ映画
2001 エニグマ
Enigma
Lt. Cave
2002-2004 MI-5 英国機密諜報部
Spooks
トム・クイン テレビシリーズ
2005 プライドと偏見
Pride and Prejudice
ミスター・ダーシー
2007 グラインドハウス
Grindhouse
『Don't/ドント』に出演
ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式
Death at a Funeral
ダニエル・ハウエルズ
2008 ブローン・アパート
Incendiary
テレンス・ブッチャー
フロスト×ニクソン
Frost/Nixon
ジョン・バード
リトル・ドリット
Little Dorrit
テレビシリーズ
2009 ミス・マープル4 『ポケットにライ麦を
Marple: A Pocket Full of Rye
ニール警部 テレビシリーズ
2010 ロビン・フッド
Robin Hood
ノッティンガムの代官
大聖堂
The Pillars of the Earth
フィリップ テレビ
2011 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
The Three Musketeers
アトス
2012 アンナ・カレーニナ
Anna Karenina
アンナの兄・オブロンスキー

参照[編集]

  1. ^ a b c Cavendish, Dominic (2010年2月2日). “Matthew Macfadyen interview”. The Daily Telegraph (UK). http://www.telegraph.co.uk/culture/theatre/theatre-features/7139221/Matthew-Macfadyen-interview.html 2011年3月26日閲覧。 
  2. ^ Macdonald, Marianne (2005年9月12日). “Leading question”. The Daily Telegraph (UK). http://www.telegraph.co.uk/culture/film/3646503/Leading-question.html 2011年3月26日閲覧。 
  3. ^ A man of mystery; Graham Keal talks to Spooks star Matthew Macfadyen about the new series, his Welsh roots and being hounded by the paparazzi.(Features) – Daily Post (Liverpool)”. Highbeam.com (2003年6月7日). 2011年3月26日閲覧。
  4. ^ Liz Hoggard (2010年4月1日). “Ashes to Ashes star Keeley Hawes on surviving a shobiz marriage”. London Evening Standard. 2012年6月3日閲覧。
  5. ^ Matthew Macfadyen and Keeley Hawes welcome second child”. People.com (2007年1月11日). 2012年6月3日閲覧。
  6. ^ Alison Boshoff (2008年2月22日). “The very bizarre love life of Ashes to Ashes' rising star Keeley Hawes”. Daily Mail. 2012年6月3日閲覧。

外部リンク[編集]