ミスティック・リバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミスティック・リバー
Mystic River
監督 クリント・イーストウッド
脚本 ブライアン・ヘルゲランド
原作 デニス・ルヘイン
製作 クリント・イーストウッド
ジュディ・ホイト
ロバート・ロレンツ
製作総指揮 ブルース・バーマン
出演者 ショーン・ペン
ティム・ロビンス
ケビン・ベーコン
マーシャ・ゲイ・ハーデン
ローラ・リニー
ローレンス・フィッシュバーン
音楽 クリント・イーストウッド
撮影 トム・スターン
編集 ジョエル・コックス
製作会社 ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ
配給 ワーナー・ブラザーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2003年10月8日
日本の旗 2004年1月10日
上映時間 138分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $25,000,000[1]
興行収入 $156,822,020[1]
テンプレートを表示

ミスティック・リバー』(Mystic River)は、アメリカ合衆国作家デニス・ルヘイン作のミステリー小説(日本語版はハヤカワ文庫)、並びにそれを原作とした2003年アメリカ合衆国の映画クリント・イーストウッド監督作。

この項目では主に映画版について詳述する。

許されざる者』『マディソン郡の橋』『スペース・カウボーイ』など、数々の名作を世に送り出してきたクリント・イーストウッド監督による重厚なサスペンス・ドラマである。1つの殺人事件を通して四半世紀振りに再会した、幼馴染の3人の男性の運命を描く。それぞれに交錯する嘘や疑いが、事件を思わぬ方向へと発展させてしまう描写が高く評価され、第76回アカデミー賞で作品賞を始めとした6部門にノミネートされ、ショーン・ペン主演男優賞を、ティム・ロビンス助演男優賞をそれぞれ獲得した。

ストーリー[編集]

ボストンの小さな町イーストバッキンガム。犯罪社会から足を洗い雑貨店を営むジミーと、家族と共に平凡な毎日を過ごすデイヴ、そして刑事のショーンの3人は、今は特に親しい仲ではないが、同じボストンで暮らし少年時代を共に過ごした幼馴染である。乾きかけのセメントに3人が名前を刻み込んだのが今も残っている。実は、彼らが11歳のとき、デイヴが見ず知らずの大人に誘拐され性的暴力を受けたのを境に離れ離れになったのだ。

25年経ったある日、ジミーの愛娘が遺体となって発見され、殺人課の刑事となっていたショーンがその事件の担当となる。デイヴは今もトラウマに悩まされている。妻のセレステは事件当夜に血まみれで帰宅した夫に不安を隠しきれず、ジミーに夫が犯人だと思うと告白する。ジミーは自らの手で娘の復讐を果たそうと、デイヴを呼び出す。少年に悪戯をしていた男を殴り殺して血まみれになったと主張するデイヴに圧力をかけたジミーはデイヴに娘を殺したと自白させる。ジミーはデイヴを殺害し、川に沈める。一方、ショーンは真犯人を逮捕。それは殺された娘のボーイフレンドの弟とその友人だった。デイヴが殴り殺したという男の死体も発見。真相をショーンから聞いたジミーは、激しい悔恨の念に打ち震える。許されざる罪を犯しながら、法による裁きを免れたジミーにショーンは人指し指を向ける。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語版
ジミー・マーカム ショーン・ペン 山路和弘
デイヴ・ボイル ティム・ロビンス てらそままさき
ショーン・ディバイン ケヴィン・ベーコン 咲野俊介
ホワイティ・パワーズ ローレンス・フィッシュバーン 石塚運昇
セレステ・ボイル マーシャ・ゲイ・ハーデン 金沢映子
アナベス・マーカム ローラ・リニー 山像かおり
ケイティ・マーカム エミー・ロッサム 幸田夏穂
バル・サベッジ ケヴィン・チャップマン 北川勝博
ブレンダン・ハリス トム・グイリー 竹若拓磨
レイ・ハリス スペンサー・トリート・クラーク 矢薙直樹
ニック・サベッジ アダム・ネルソン 田中正彦
マイケル・ボイル ケイデン・ボイド よのひかり
ジミーの父 T・ブルース・ペイジ 大塚周夫
酒屋の老店主 イーライ・ウォラック 平野稔
ジミー (少年) ジェイソン・ケリー 入野自由
デイヴ (少年) キャメロン・ボウエン 小野賢章
ショーン (少年) コナー・パオロ

賞歴[編集]

  • 第56回カンヌ国際映画祭
    • コンペティション部門正式出品
  • 第76回アカデミー賞
    • 受賞 -- 主演男優賞(ショーン・ペン)、助演男優賞(ティム・ロビンス)
    • 候補 -- 作品賞(ロバート・ロレンツ、ジュディ・G・ホイト、クリント・イーストウッド)、監督賞(クリント・イーストウッド)、助演女優賞(マーシャ・ゲイ・ハーデン)、脚色賞(ブライアン・ヘルゲランド
  • 第61回ゴールデングローブ賞
    • 受賞 -- 主演男優賞映画ドラマ部門(ショーン・ペン)、助演男優賞映画部門(ティム・ロビンス)
    • 候補 -- 作品賞/ドラマ映画部門、監督賞/映画部門(クリント・イーストウッド)、脚本賞/映画部門(ブライアン・ヘルゲランド)
  • 第38回全米映画批評家協会賞
    • 監督賞(クリント・イーストウッド)
  • 第77回キネマ旬報
    • 委員選出外国語映画第1位/監督賞、読者選出外国語映画第1位/監督賞

DVD[編集]

  • 『ミスティック・リバー 特別編』- 特典ディスクには映画化への経緯や監督、出演者へのインタビュー、オリジナル劇場予告編が収録されている。日本版の発売日は2004年7月9日

参考文献[編集]

  1. ^ a b Mystic River”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年4月24日閲覧。

外部リンク[編集]