ヌエヴァ・エシハ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヌエヴァ・エシハ州
フィリピン内におけるヌエヴァ・エシハ州の位置
フィリピン内におけるヌエヴァ・エシハ州の位置
地方 中部ルソン地方 (Region III)
州都 パラヤン
地方自治体  
 - 独立市 0
 - 構成市 5
 - 27
 - バランガイ 849
 - 選挙区 4
人口
 - 2007年調査 {{{pop2007}}} ({{{pop2007rank}}}位)
独立市含む:
{{{pop2007b}}} ({{{pop2007rankb}}}位)
 - 人口密度 {{{popden2007}}}/km² ({{{popden2007rank}}}位)
独立市含む:
{{{popden2007b}}}/km² ({{{popden2007rankb}}}位)
面積
 - 総計 5,284.3 km² (16位)
独立市含む:
{{{areakm2b}}} km² ({{{arearankb}}}位)
設立 1705
言語 イロカノ語パンガシナン語パンパンガ語タガログ語英語
知事 Aurelio Matias Umali

ヌエヴァ・エシハ州Province of Nueva Ecija)は、フィリピン北部ルソン島である。中部ルソン地方Central Luzon, Region III)に属している。東部にアウロラ州、南部にブラカン州、南西部にパンパンガ州、西部にタルラック州、北西部にイロコス地方パンガシナン州、北部にカガヤン・バレー地方ヌエヴァ・ヴィスカヤ州と接する内陸である。面積は5,284.3km²、人口は1,659,883人(2000年)、州都はパラヤンPalayan)であるが、最大の都市はカバナトゥアンCabanatuan)である。

交通[編集]

マニラ首都圏から終点カバナトゥアン行きの長距離バスが随時運行している。5時間ほど。冷房バスと冷房無しのバスがある。