タルラック州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タルラック州
フィリピン内におけるタルラック州の位置
フィリピン内におけるタルラック州の位置
地方 中部ルソン地方 (Region III)
州都 タルラック英語版
地方自治体  
 - 独立市 0
 - 構成市 1
 - 17
 - バランガイ 511
 - 選挙区 タルラック州選挙区
人口
 - 2007年調査 1,243,449 (17位)
独立市含む:
1,243,449 (21位)
 - 人口密度 454.4/km² (12位)
独立市含む:
454.4/km² (12位)
面積
 - 総計 2,736.6 km² (49位)
独立市含む:
2,736.6 km² (51位)
設立 1872年
言語 タガログ語イロカノ語パンパンガ語パンガシナン語英語
知事 Victor Yap

タルラック州Province of Tarlac)は、フィリピン北部ルソン島にあるで、中部ルソン地方Central Luzon, Region III)に属している。州都はタルラック英語版。面積は3,053.4km²、人口は1,068,783人(2000年)。

地理[編集]

西にサンバレス州、南にパンパンガ州、東にヌエヴァ・エシハ州、北にイロコス地方パンガシナン州と接する内陸州である。西側サンバレス山脈からタルラック川英語版が北へと流れ、パンガシナン州に入ってアグノ川英語版と合流する。

産業[編集]

コラソン・アキノの父ホセ・コファンコ英語版の興したホセ・コファンコ・アンド・サンズ (Jose Cojuangco and Sons Inc., JCSI) 社傘下のアシエンダ(大農園)en:Hacienda Luisitaを擁する。