ソクサージェン地方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Ph locator region 12.png

ソクサージェン地方SOCCSKSARGEN, Region XII)は、フィリピン南部のミンダナオ島中部にある地方である。名称は、地域内の4州とその都市のうちの1つ(ゼネラル・サントス市)を表す頭文字で名付けられた。中心都市はコロナダル英語版コタバト市(Cotabato City)である。コタバト市は、ソクサージェン地方の一部であるが、コタバト市を囲むマギンダナオ州イスラム教徒ミンダナオ自治地域Autonomous Region in Muslim Mindanao, ARMM)の一部である。

この地方はもともと中部ミンダナオ地方(Central Mindanao, Region XII)と呼ばれ、ラナオ・デル・ノルテ州ラナオ・デル・スル州コタバト州スルタン・クダラット州及びマギンダナオ州の地域を含んでいたが、ラナオ・デル・スル州、マギンダナオ州が1990年にARMMを作成。残るミンダナオ島の地方と州は2001年9月19日グロリア・アロヨ大統領の大統領令によりこのように再編された。

[編集]