北ラナオ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
北ラナオ州
フィリピン内における北ラナオ州の位置
フィリピン内における北ラナオ州の位置
地方 北ミンダナオ地方
州都 トゥボッド
地方自治体  
 - 独立市 1
 - 構成市 0
 - 22
 - バランガイ 462
独立市含む: 506
 - 選挙区 ラナオ・デル・ノルテ州選挙区 (イリガン含む)
人口
 - 2007年調査 538,283 (48位)
独立市含む:
846,329 (33位)
 - 人口密度 178.7/km² (44位)
独立市含む:
221.3/km² (40位)
面積
 - 総計 3,011.4 km² (47位)
独立市含む:
3,824.8 km² (35位)
設立 1952年6月6日
言語 セブアノ語マラナオ語
知事 Hon. Khalid Quibranza-Dimaporo

北ラナオ州 (Province of Lanao del Norte) は、フィリピン南部ミンダナオ島中部のである。北ミンダナオ地方に属している。この州は2001年9月19日に旧中部ミンダナオ地方=現在のソクサージェン地方から移された。北東部にミサミス・オリエンタル州、東部にブキドノン州、南部にイスラム教徒ミンダナオ自治地域ラナオ・デル・スル州、西部にサンボアンガ半島地方サンボアンガ・デル・スル州に接している。は南西にイラナ湾パガディアン湾、北にイリガン湾パンキル湾を臨む。

パンギル湾越しに同じ地方内のミサミス・オクシデンタル州がある。面積は3,092.0 km²、人口は758,123人(2000年)、州都はトゥボッドTubod)である。

行政区分[編集]

ラナオ・デル・ノルテ州は1つの市と22の町に区分される。

[編集]

[編集]