西ネグロス州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ネグロス・オクシデンタル州

西ネグロス州Province of Negros Occidental)は、フィリピン中部のネグロス島西半分を占めるである。西ヴィサヤ地方Western Visayas, Region VI)に属している。州都はバコロドBacolod)である。面積は7,926.1km²、人口は国内第2位の多さで2,565,723人(2000年)。

地理[編集]

ギマラス海峡を挟んでギマラス島ギマラス州)があり、その先にイロイロ海峡を挟んでパナイ島の南部を占めるイロイロ州がある。ネグロス島の東半分は中部ヴィサヤ地方Central Visayas, Region VII)の東ネグロス州と陸地で接し、タノン海峡を越えてセブ州に隣接している。西側のスールー海沖約115km先にはミマロパ地方MIMAROPA, Region IV-B)のパラワン州領域のカガヤン諸島が点在している。

産業[編集]

経済はほぼサトウキビの栽培と砂糖産業(製糖、精製)に依存している。