ジェイク・ゴーバート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェイク・ゴーバート
Jake Goebbert
サンディエゴ・パドレス #4
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 イリノイ州ケーン郡ハンプシャー
生年月日 1987年9月24日(27歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 一塁手
プロ入り 2009年 ドラフト13巡目(全体401位)でヒューストン・アストロズから指名
初出場 2014年6月20日 ロサンゼルス・ドジャース
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジェイコブ・ドウェイン・ゴーバートJacob Dwayne Goebbert, 1987年9月24日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州ケーン郡ハンプシャー出身のプロ野球選手一塁手)。左投左打。MLBサンディエゴ・パドレス所属。

経歴[編集]

アストロズ傘下時代[編集]

2009年、MLBドラフト13巡目(全体401位)でヒューストン・アストロズから指名され、6月19日に契約。A-級トリシティ・バレーキャッツで59試合に出場し、18打点2盗塁、打率.238だった。

2010年はA級レキシントン・レジェンズで135試合に出場し、10本塁打98打点14盗塁、打率.291だった。

2011年はA+級ランカスター・ジェットホークス、AA級コーパスクリスティ・フックス、AAA級オクラホマシティ・レッドホークスでプレー。AA級では75試合に出場し、5本塁打34打点2盗塁、打率.305だった。

2012年はAA級コーパスクリスティとAAA級オクラホマシティでプレー。AA級では114試合に出場し、9本塁打53打点5盗塁、打率.304だった。

アスレチックス傘下時代[編集]

2013年4月4日にトラビス・ブラックリーとのトレードで、オークランド・アスレチックスへ移籍した[1]。移籍後はAA級ミッドランド・ロックハウンズで105試合に出場し、18本塁打75打点6盗塁、打率.268だった。8月にAAA級サクラメント・リバーキャッツへ昇格。21試合に出場し、4本塁打6打点、打率.229だった。

2014年はAAA級サクラメントで31試合に出場し、6本塁打25打点1盗塁、打率.257だった。

パドレス時代[編集]

2014年5月15日にカイル・ブランクスとのトレードで、サンディエゴ・パドレスへ移籍した[2]。移籍後はAAA級エル・パソ・チワワズでプレーし、6月19日にヨンダー・アロンソが故障者リスト入りしたため、パドレスとメジャー契約を結んだ[3]。6月20日のロサンゼルス・ドジャース戦でメジャーデビュー。6回裏1死三塁の場面で代打として出場し、メジャー初安打初打点となる右前適時打を放った[4]。7月9日のコロラド・ロッキーズ戦では、4回表の第二打席目にジェイアー・ジャージェンスからメジャー初本塁打を記録[5]。25試合に出場していたが、7月26日にアロンソが故障者リストから復帰したため、AAA級エル・パソへ降格した[6]

脚注[編集]

  1. ^ A's trade LHP Travis Blackley to Houston for OF Jake Goebbert”. MLB.com A's Press Release (2013年4月4日). 2014年7月28日閲覧。
  2. ^ Padres acquire OF Jake Goebbert and PTBNL and/or cash from Oakland Athletics in exchange for INF/OF Kyle Blanks”. MLB.com Padres Press Release (2014年5月15日). 2014年7月28日閲覧。
  3. ^ Corey Brock, Will Laws (2014年6月19日). “Goebbert recalled to replace Alonso on roster”. MLB.com. 2014年7月28日閲覧。
  4. ^ Scores for Jun 20, 2014”. ESPN MLB (2014年6月20日). 2014年7月28日閲覧。
  5. ^ Scores for Jul 9, 2014”. ESPN MLB (2014年7月9日). 2014年7月28日閲覧。
  6. ^ Corey Brock (2014年7月26日). “Alonso activated and Goebbert sent down”. MLB.com. 2014年7月28日閲覧。

外部リンク[編集]