シルベスター&トゥイーティー ミステリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シルベスター&トゥイーティー ミステリー』(The Sylvester and Tweety Mysteries)は、アメリカ合衆国のテレビアニメで、ルーニー・テューンズのスピンオフのひとつにあたる。1995年9月9日[1] から2002年12月13日までKid's WBで放送され、のちにカートゥーンネットワークで再放送された。日本では1998年4月4日からカートゥーン ネットワークで放送。全33話。

概要[編集]

世界的に有名な名探偵グラニーのペットにして実働チームであるシルベスター,トゥイーティー&ヘクターの活躍を描いたギャグアニメ。

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

シルベスター
声 - ジョー・アラスキー/日本語版 - 江原正士
グラニーのペットであるネコ。
最終回ではトゥイーティーを食べる夢からさめる結末を迎える[2]。なお、この最終回はKids' WBでは放送されず、カートゥーンネットワークで放送された[2]
トゥイーティー
声 - ジョー・アラスキー/こおろぎさとみ
グラニーのペットであるカナリヤ。
ヘクター
声 - フランク・ウェルカー/松尾銀三
グラニーのペットである犬。
グラニー
声 - ジューン・フォーレイ/京田尚子
世界的に有名な名探偵である老婆。ただし、自らは動くことはなく、実際の事件解決はペットである上記3匹が行うことがほとんどである。本名はエマ。
ナレーション
声 - /梅津秀行

ゲスト[編集]

ヨセミテ・サム
声 - モーリス・ラマーシュ/郷里大輔
エマ(グラニー)の恋人。
ヒュービー&バート
声 -ジム・カミングスジェフ・ベネット/梅津秀行
ペペ・ル・ピュー
声 -フランク・ウェルカー/中村秀利
サム・ファッド
声 -ジェフ・ベネット/長島雄一

脚注[編集]

  1. ^ Mendoza, N.F. (1995年10月22日). “WB Raises the Animation Ante”. The Los Angeles Times. http://articles.latimes.com/1995-10-22/news/tv-59667_1_animation-show 2011年3月23日閲覧。 
  2. ^ a b Sylvester & Tweety Mysteries: The Tail End/ This Is the End - TV.com

外部リンク[編集]