サン=テグジュペリ国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サン=テグジュペリ国際空港
Aéroport Lyon-Saint Exupéry
Saint-Exupery International Airport
Lyon Satolas 7411v.jpg
IATA: LYSICAO: LFLL
概要
空港種別 公共
所在地 リヨン
標高 821 ft / 250 m
座標 北緯45度43分32秒 東経005度04分52秒 / 北緯45.72556度 東経5.08111度 / 45.72556; 5.08111 (Lyon-Saint Exupéry Airport)座標: 北緯45度43分32秒 東経005度04分52秒 / 北緯45.72556度 東経5.08111度 / 45.72556; 5.08111 (Lyon-Saint Exupéry Airport)
地図s
ローヌ=アルプ地域圏の位置
LFLLの位置
LFLL
ローヌ=アルプ地域圏内の空港の位置
滑走路
方向 全長 表面
m ft
18R/36L 4,000×45 13,124 アスファルト
18L/36R 2,670×45 8,760 アスファルト
統計 (2008)
乗客数 7,924,063
貨物量 (tons) 32,814
Source: French AIP
French Aeronautical Information Publication at EUROCONTROL[1]
夜間の駐機場

サン=テグジュペリ国際空港(サン=テグジュペリこくさいくうこう、Saint-Exupéry International Airport)は、フランスリヨンにある空港である。リヨン・サン=テグジュペリ国際空港ともいう。1994年TGVとの接続駅であるサトラス駅(現リヨン・サン=テグジュペリTGV駅)が空港近くに開業し、連絡橋で結ばれている。

2000年に、『星の王子さま』などの著作で知られるリヨン出身のパイロット作家アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリにちなんで名づけられた。

2007年には国際線の興隆で利用客が732万人に達し、シャルル・ド・ゴール国際空港オルリー空港コート・ダジュール空港に次ぐフランスで4番目に利用客の多い空港となっている。

2009年には市内と空港を直通する急行トラム「Leslys」が開通する。

脚注[編集]

外部リンク[編集]