UNIXユーティリティの一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

これは、IEEE Std 1003.1-2008 (POSIX:2008)によって規格された Single UNIX Specification (SUS)の一部を構成する、UNIX ユーティリティの一覧である。これらユーティリティは、UNIX オペレーティングシステムや大部分の Unix系 オペレーティングシステムにて見ることができる。Linux Standard Baseでも指定コマンドになっているものが半分以上ある[1]

一覧[編集]

IEEE Std 1003.1-2008 ユーティリティ
名前 カテゴリ 説明 初出
admin SCCS SCCS ファイルの作成および管理 PWB UNIX
alias英語版* その他 エイリアスの定義または表示
ar* その他 ライブラリアーカイブの生成および管理 Version 1 AT&T UNIX
asa テキスト処理 キャリッジ制御文字の解釈 System V
at* プロセス管理 後でジョブを実行 Version 7 AT&T UNIX
awk* テキスト処理 パターン検索および処理言語 Version 7 AT&T UNIX
basename* ファイルシステム ディレクトリ名以外のパス名を返す(関連コマンド dirname) Version 7 AT&T UNIX
batch* プロセス管理 バッチキューでコマンドをスケジュール実行
bc* その他 任意精度演算言語 Version 6 AT&T UNIX
bg英語版* プロセス管理 ジョブをバックグラウンドで実行
c99 C プログラミング 標準 C プログラムをコンパイル
cal その他 暦の表示 Version 5 AT&T UNIX
cat* ファイルシステム ファイルの連結および表示 Version 1 AT&T UNIX
cd* ファイルシステム ワーキングディレクトリの変更 Version 6 AT&T UNIX
cflow英語版 C プログラミング C フローグラフ英語版の生成 System V
chgrp* ファイルシステム ファイルのグループ ID を変更 PWB UNIX
chmod* ファイルシステム ファイルのモード/属性/パーミッションを変更 Version 1 AT&T UNIX
chown* ファイルシステム ファイルのユーザ ID を変更 Version 1 AT&T UNIX
cksum英語版* ファイルシステム ファイルのチェックサムおよびサイズの表示 4.4BSD
clear 画面のクリア
cmp* ファイルシステム 2つのファイルの比較(関連コマンド diff) Version 1 AT&T UNIX
comm英語版* テキスト処理 2つのファイルの共通な行または共通でない行を出力 Version 4 AT&T UNIX
command シェルプログラミング 簡単なコマンドの実行
compress ファイルシステム データの圧縮 4.3BSD
cp* ファイルシステム ファイルのコピー Version 1 AT&T UNIX
crontab* その他 周期的なバックグラウンド処理をスケジュール実行 System V
csplit英語版* テキスト処理 文脈に応じたファイルの分割 PWB UNIX
ctags C プログラミング タグファイルの生成 3BSD
cut* テキスト処理 ファイルの各行の指定部分を切り出す System III
cxref C プログラミング C プログラムの相互参照テーブルを生成 System V
date* その他 日付および時間の表示 Version 1 AT&T UNIX
dd* ファイルシステム ファイルのコンバートおよびコピー Version 5 AT&T UNIX
delta SCCS SCCS ファイルの差分の作成 PWB UNIX
df英語版* ファイルシステム 空きディスク容量の表示 Version 1 AT&T UNIX
diff* テキスト処理 2つのファイルの比較(関連コマンド cmp) Version 5 AT&T UNIX
dirname* ファイルシステム ディレクトリ名部分のパス名を返す(関連コマンド basename) System III
du英語版 ファイルシステム ファイルのディスク使用量の表示 Version 1 AT&T UNIX
echo* シェルプログラミング 引数の標準出力への表示 Version 2 AT&T UNIX
ed* テキスト処理 標準テキストエディタ Version 1 AT&T UNIX
env* その他 環境変数値の設定 System III
ex英語版 テキスト処理 テキストエディタ 1BSD
expand英語版* テキスト処理 タブをスペースに変換 3BSD
expr* シェルプログラミング 引数を式として評価 Version 7 AT&T UNIX
false* シェルプログラミング 「偽」を返す Version 7 AT&T UNIX
fc英語版* その他 コマンド履歴の生成
fg英語版* プロセス管理 ジョブをフォアグラウンドで実行
file英語版* ファイルシステム ファイルタイプの判定 Version 4 AT&T UNIX
find* ファイルシステム ファイルの検索 Version 1 AT&T UNIX
fold英語版* テキスト処理 行折り返しフィルタ 1BSD
fort77 FORTRAN77 プログラミング FORTRAN コンパイラ
fuser英語版* プロセス管理 1つ以上のファイルをオープンしているプロセス ID の表示 System V
gencat* その他 整形済メッセージカタログの生成
get SCCS SCCS ファイルバージョンの取得 PWB UNIX
getconf* その他 設定変数値の取得
getopts英語版* シェルプログラミング オプションのパースユーティリティ
grep* その他 テキストパターン検索 Version 4 AT&T UNIX
hash英語版* その他 ハッシュデータベースへのアクセスメソッド
head* テキスト処理 ファイル先頭部のコピー PWB UNIX[要出典]
iconv* テキスト処理 文字エンコーディングの変更
id* その他 ユーザ ID の表示 4.4BSD
ipcrm英語版* その他 メッセージキュー、セマフォまたは共有メモリセグメントの削除 System V
ipcs英語版* その他 プロセス間通信機構の利用状況を表示 System V
jobs* プロセス管理 カレントセッションのジョブステータスの表示
join英語版 テキスト処理 ソート済の2つのファイルを共通フィールドに基づきマージ Version 7 AT&T UNIX
kill* プロセス管理 プロセスの終了またはシグナル送信 Version 4 AT&T UNIX
lex C プログラミング 字句解析プログラムの生成 Version 7 AT&T UNIX
link英語版 ファイルシステム ファイルのハードリンクの生成 Version 1 AT&T UNIX
ln* ファイルシステム ファイルのリンク Version 1 AT&T UNIX
locale英語版* その他 ロケール定義情報の取得
localedef* その他 ロケール環境の定義
logger* シェルプログラミング ログメッセージの記録 4.3BSD
logname英語版* その他 ログイン名の表示 4.4BSD
lp英語版* テキスト処理 ファイルをプリンタへ送信 System V
ls* ファイルシステム ディレクトリの内容を表示 Version 1 AT&T UNIX
m4* その他 マクロプロセッサ PWB UNIX
mailx英語版* その他 電子メールメッセージの生成 Version 1 AT&T UNIX
make* プログラミング プログラム群の保守、更新および再生成 PWB UNIX
man* その他 システムドキュメントマニュアルの表示 Version 2 AT&T UNIX
mesg英語版 その他 端末メッセージの許可または拒否 Version 1 AT&T UNIX
mkdir* ファイルシステム ディレクトリの作成 Version 1 AT&T UNIX
mkfifo* ファイルシステム FIFO 特殊ファイルの作成 4.4BSD
more* テキスト処理 ファイルをページごとに表示 3BSD
mv* ファイルシステム ファイルの移動 Version 1 AT&T UNIX
newgrp* その他 グループ ID の変更 (機能的に sg に類似[2]) Version 6 AT&T UNIX
nice* プロセス管理 プロセス優先度の変更ユーティリティ Version 4 AT&T UNIX
nkf テキスト処理 文字エンコーディングの変更
nl英語版* テキスト処理 行番号フィルタ System III
nm C プログラミング オブジェクトファイルのシンボルをリスト Version 1 AT&T UNIX
nohup英語版* プロセス管理 ハングアップシグナル(SIGHUP)の無効化ユーティリティ Version 4 AT&T UNIX
od英語版* その他 様々な形式でのファイルダンプ Version 1 AT&T UNIX
paste英語版* テキスト処理 ファイルの同じ行または以降の行をマージ Version 32V AT&T UNIX
patch* テキスト処理 ファイルへのパッチ適用 4.3BSD
pathchk* ファイルシステム パス名のチェック
pax* その他 アーカイブファイルの操作 4.4BSD
pr英語版* テキスト処理 ファイルのプリント Version 1 AT&T UNIX
printf英語版* シェルプログラミング 出力の整形 4.3BSD-Reno
prs SCCS SCCS ファイルのプリント PWB UNIX
ps* プロセス管理 プロセスの状態表示 Version 4 AT&T UNIX
pwd* ファイルシステム ワーキングディレクトリ名の表示[注 1] Version 5 AT&T UNIX
qalter バッチユーティリティ バッチジョブの変更
qdel バッチユーティリティ バッチジョブの削除
qhold バッチユーティリティ バッチジョブの停止
qmove バッチユーティリティ バッチジョブの移動
qmsg バッチユーティリティ バッチジョブにメッセージ送信
qrerun バッチユーティリティ バッチジョブの再実行
qrls バッチユーティリティ バッチジョブの開放
qselect バッチユーティリティ バッチジョブの選択
qsig バッチユーティリティ バッチジョブにシグナル送信
qstat バッチユーティリティ バッチジョブの状態表示
qsub バッチユーティリティ バッチスクリプトの投入
read* シェルプログラミング 標準入力からの行読み込み
renice* プロセス管理 実行プロセスのナイス値設定 4BSD
rm* ファイルシステム ディレクトリの内容を削除 Version 1 AT&T UNIX
rmdel SCCS SCCS ファイルの差分を削除 PWB UNIX
rmdir* ファイルシステム ディレクトリの削除 Version 1 AT&T UNIX
sact SCCS 現在の SCCS ファイル編集状況の表示 System III
sccs SCCS SCCS サブシステムのためのフロントエンド 4.3BSD
sed* テキスト処理 ストリームエディタ Version 7 AT&T UNIX
sh* シェルプログラミング シェル、標準コマンドインタプリタ Version 7 AT&T UNIX[注 2]
sleep* シェルプログラミング 実行の一時停止 Version 4 AT&T UNIX
sort* テキスト処理 テキストファイルのソート、マージまたは比較 Version 1 AT&T UNIX
split* その他 ファイルの分割 Version 3 AT&T UNIX
strings* C プログラミング ファイル中の表示可能な文字列の表示 2BSD
strip英語版* C プログラミング 実行ファイルから不必要な情報を削除 Version 1 AT&T UNIX
stty* その他 制御端末オプションの設定 Version 2 AT&T UNIX
tabs その他 制御端末のタブの設定 PWB UNIX
tail* テキスト処理 ファイル末尾部のコピー PWB UNIX[要出典]
talk その他 他のユーザとの会話 4.2BSD
tee* シェルプログラミング 標準入力の複製 Version 5 AT&T UNIX
test英語版* シェルプログラミング の評価 Version 7 AT&T UNIX
time* プロセス管理 コマンド実行にかかる時間を計測 Version 3 AT&T UNIX
touch* ファイルシステム ファイルのアクセス時刻および修正時刻の変更 Version 7 AT&T UNIX
tput英語版* その他 端末特性の変更 System V
tr* テキスト処理 文字列の置換 Version 4 AT&T UNIX
true* シェルプログラミング 「真」を返す Version 7 AT&T UNIX
tsort英語版* テキスト処理 トポロジカルソート Version 7 AT&T UNIX
tty* その他 ユーザの端末名を表示 Version 1 AT&T UNIX
type英語版* その他 引数をコマンドとして解釈した場合を表示
ulimit* その他 ファイルサイズ制限の設定または表示
umask英語版* その他 ファイルモード作成マスクの設定または表示 System III
unalias英語版* その他 エイリアス定義の削除
uname* その他 システム名の表示 PWB UNIX
uncompress その他 圧縮データの伸張 4.3BSD
unexpand英語版* テキスト処理 スペースをタブに変換 3BSD
unget SCCS SCCS ファイル取得操作のアンドゥ System III
uniq* テキスト処理 ファイルの重複行の表示または削除 Version 3 AT&T UNIX
unlink英語版 ファイルシステム unlink 関数の呼び出し Version 1 AT&T UNIX
uucp ネットワーク システム間でのファイルコピー Version 7 AT&T UNIX
uudecode ネットワーク バイナリーファイルのデコード 4BSD
uuencode ネットワーク バイナリーファイルのエンコード 4BSD
uustat ネットワーク uucp 状態表示およびジョブ制御 System III
uux プロセス管理 リモートコマンドの実行 Version 7 AT&T UNIX
val SCCS SCCS ファイルの検証 System III
vi テキスト処理 スクリーン(ビジュアル)エディタ 1BSD
wait* プロセス管理 プロセスが完了するまで待機 Version 4 AT&T UNIX
wc* テキスト処理 行、語、バイトまたは文字数のカウント Version 1 AT&T UNIX
what SCCS SCCS ファイルの同定 PWB UNIX
who システム管理 システムにログイン中のユーザを表示 Version 1 AT&T UNIX
write英語版 その他 他のユーザの制御端末にメッセージを書き込む Version 1 AT&T UNIX
xargs* シェルプログラミング 引数リストを構成しコマンドを実行するユーティリティ PWB UNIX
yacc C プログラミング さらにもうひとつのコンパイラコンパイラ[注 3] PWB UNIX
zcat* テキスト処理 データの伸張および連結 4.3BSD

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ print working directory
  2. ^ より初期のバージョンにおいては、Bourne Shell ではなく Thompson shell または PWB shell英語版 であった。
  3. ^ Yet another compiler compiler

出典[編集]

  1. ^ Linux Standard Base https://refspecs.linuxfoundation.org/lsb.shtml
  2. ^ Stanfield, Vicki (2006). Linux System Administration. Craig Hunt Linux Library. Roderick W. Smith (2 ed.). John Wiley & Sons. p. 152. ISBN 9780782152203. http://books.google.com/books?id=97nhEE7uqV0C 2012年11月27日閲覧. "The command sg is frequently a synonym for newgrp.(sg コマンドはしばしば newgrp と同義である。)" 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]