clear (UNIX)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
uxtermにてclearコマンドを使用した様子

clear(クリア)は、Unix系のシステムにおいて、画面の表示を消去するコマンドである。

clearは、システムに応じて画面の表示を消去する方法を決定するために、TERM 環境変数だけでなくterminfotermcapのデータベースも使用する。

clearは引数を使用せず、その動作はMS-DOSのコマンドCLSに似ている。

外部リンク[編集]