chgrp

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

chgrp(change group、チェンジグループ)は、Unix系システムの一般ユーザーがファイルグループを変更するためのコマンドである。chown コマンドとは異なり、chgrp は一般ユーザーがグループ識別子を変更するのに使えるが、そのユーザーがメンバーとなっているグループにしか変更できない。

使用法[編集]

chgrp コマンドの一般的構文は以下の通り。

chgrp group target1 [target2 ..]
  • group は対象ファイルに設定しようとしている新しいグループである。
  • target1 は対象となるファイルまたはディレクトリである。
  • target2 は対象となるファイルやディレクトリが複数ある場合に指定する。

なお、group/etc/group で定義されるグループ名でもよいし、識別子でもよい。

使用例[編集]

$ls -l ttt
-rw-r--r--   1 gbeeker  staff           545 Nov 04 2004  ttt
$chgrp system ttt
$ls -l ttt
-rw-r--r--   1 gbeeker  system          545 Nov 04 2004  ttt

この例では、ttt のグループを 'system' に変更しているが、これを実行するユーザーはそのグループのメンバーである。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]