T・J・マコーネル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • T・J・マッコネル
T・J・マコーネル
T.J.McConnell
T.J. McConnell pregame with the Philadelphia 76ers in 2015.JPG
シクサーズでのマコーネル (2015年)
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ  No.12
ポジション PG
背番号 12
身長 188cm (6 ft 2 in)
体重 91kg (201 lb)
ウィングスパン 188cm  (6 ft 2 in)[1]
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Timothy John McConnell, Jr.
愛称 "T.J."
ラテン文字 T.J.McConnell
誕生日 (1992-03-25) 1992年3月25日(25歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ペンシルベニア州の旗 ペンシルベニア州ピッツバーグ
出身 アリゾナ大学
ドラフト 2015年 ドラフト外 
選手経歴
2015- フィラデルフィア・76ers

T・J・マコーネル (T.J.McConnell) こと、ティモシー・ジョン・マコーネル・ジュニア (Timothy John McConnell, Jr. 1992年3月25日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグ出身のプロバスケットボール選手。NBAフィラデルフィア・76ersに所属している。ポジションはポイントカード

来歴[編集]

地元ピッツバーグにあるデュケイン大学に2年間在籍した後、2012年にアリゾナ大学に転校[2]NCAAの規定により2013-14シーズンから公式戦出場が認められ、同シーズンはNCAAトーナメントでベスト8に進出。翌2014-15シーズンはPac-12のオールディフェンスチームに選出されるなど、アリゾナ大学の主力選手として活躍したマコーネルだったが[3]2015年のNBAドラフトでは、どのチームからも指名を受けることは出来なかった。

マコーネルは2015年夏のNBAサマーリーグフィラデルフィア・76ersの一員として参加[4]。そこでブレット・ブラウンHCの目に留まり、トレーニングキャンプ前の9月27日に練習生契約を締結[5]。プレシーズンで平均6,2得点4.8アシストの記録を残したマコーネルは、最終ロースターの15人の中に残り、正式に選手契約を勝ち取り、念願のNBA選手となった。2015-16シーズン開幕戦となったボストン・セルティックス戦は、ベンチ出場ながら27分間出場し、4得点4アシスト3スティールを記録[6]。更に11月2日のクリーブランド・キャバリアーズ戦では12アシストを記録した。

2017年1月11日のニューヨーク・ニックス戦では、96-97で迎えた第4クォーター残り数秒の場面から、逆転のブザービーターターンアラウンドシュートを決めた[7][8]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]