パスカル・シアカム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
パスカル・シアカム
Pascal Siakam
トロント・ラプターズ  No.43
ポジション PF
背番号 43
身長 206cm (6 ft 9 in)
体重 104kg (229 lb)
ウィングスパン 218cm  (7 ft 2 in)
シューズ アディダス
基本情報
本名 Pascal Siakam
ラテン文字 Pascal Siakam
フランス語 Pascal Siakam
誕生日 (1994-04-02) 1994年4月2日(24歳)
カメルーンの旗 カメルーン
出身地 リトラル州ドゥアラ
出身 ニューメキシコ州立大学
ドラフト 2016年 27位 
選手経歴
2016- トロント・ラプターズ
代表歴
キャップ カメルーンの旗 カメルーン

パスカル・シアカム (Pascal Siakam 1994年4月2日 - )は、カメルーンリトラル州ドゥアラ出身のバスケットボール選手。NBAトロント・ラプターズに所属している。ポジションはパワーフォワード

来歴[編集]

1994年にドゥアラで4人兄弟の末っ子として生まれる。2009年にNBAFIBAが共同で毎年夏に世界中で開催する "国境なきバスケットボール" (バスケットボール・ボーダーズ・キャンプ)がカメルーンで開催された際に、同国に帰国していたNBA選手のルック・バ・ア・ムーティと対面したことに感激したシアカムは、その後NBA選手を目指す為に翌年渡米し、テキサス州ルイスビルのゴッズ・アカデミー高校に進学。大学はニューメキシコ州立大学に進学したものの、2年生時の2014年10月、父が母国で交通事故で他界するという悲劇に遭遇してしまう[1]。亡き父の為に奮起を誓ったシアカムは、2014-15シーズンから公式戦に出場し、同シーズンのWACのフレッシュマン賞を受賞。翌2015-16シーズンは、平均20.2得点11;6リバウンド2.2ブロックショットを記録し、WACの年間最優秀選手に選出された[2]。シアカムは2016年4月に2016年のNBAドラフトアーリーエントリーを表明[3]。27位でトロント・ラプターズから指名された[4]

ルーキーシーズンとなった2016-17シーズン開幕戦のデトロイト・ピストンズ戦で、シアカムは先発PFを予定していたジャレッド・サリンジャーが、右足の負傷で欠場した関係で先発で起用され、4得点9リバウンドを記録しチームの勝利に貢献した。

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン

レギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2016–17 TOR 55 38 15.6 .502 .143 .688 3.4 .3 .5 .8 .6 4.2
2017–18 81 5 20.7 .508 .220 .621 4.5 2.0 .8 .5 .8 7.3
通算:2年 136 43 18.7 .506 .216 .639 4.0 1.3 .6 .6 .7 6.0

プレーオフ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2017 TOR 2 0 5.0 .000 --- --- 1.5 .5 .5 .0 .0 .0
2018 10 0 17.9 .610 .750 .650 3.6 .8 .1 .6 .7 6.6
出場:2回 12 0 15.8 .581 .750 .650 3.3 .8 .2 .5 .6 5.5

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]