OVER GENERATION

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
OVER GENERATION
概要
メンバー CIMA
Gamma
ドラゴン・キッド
問題龍
Eita
石田凱士
山村武寛
デビュー 2015年11月1日 (2015-11-01)
団体

OVER GENERATION(オーバー・ジェネレーション)は、日本プロレス団体DRAGON GATEのユニットである。

概要[編集]

2015年10月8日、後楽園ホール大会のオープン・ザ・トライアングルゲート王座戦で(<王者組>CIMA&Gamma&ドン・フジイ組vs<挑戦者組/VerserK>鷹木信悟&サイバー・コング&Kotoka)終盤にてパンチ富永が王者組をアシストする。(結果、王者組が防衛に成功。)これに怒ったVerserKが富永を攻撃するところにEitaエル・リンダマン石田凱士山村武寛が登場し救出。Eitaが王者組3人と若手5人での新ユニット結成をCIMAらに願い出ると、CIMA・Gammaが受諾。7名でのユニット結成となった。(フジイは新ユニットに入らなかった)

12月3日、Gammaが鷹木の持つオープン・ザ・ドリームゲート王座に挑戦するも、試合はVerserKのセコンドの乱入により両者リングアウトになり、再試合もセコンドの乱入によりノーコンテストになる。

12月28日、CIMAが鷹木の持つ、オープン・ザ・ドリームゲート王座に、Gammaとパンチ富永が土井成樹YAMATOの持つ、オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ王座に、Eitaがkotokaの持つ、オープン・ザ・ブレイブゲート王座に挑戦するも、全員王座奪取はならず。

2016年4月7日、ドラゴン・キッドが加入。

5月5日、キッドとEitaがT-HawkビッグR清水の持つツインゲート王座に挑戦するが敗れる。

7月24日、CIMA、キッド、ピーター・カッサ戸澤陽吉野正人、T-Hawkの持つトライアングルゲート王座に挑戦するが王座獲得とはならなかった。また、Eitaがヨースケ♡サンタマリアの持つブレイブゲート王座に挑戦し、王座奪取に成功。

9月10日、キッド、Eita組がSummer Adventure Tag League優勝。

11月3日、CIMA、キッド(CK-1)がジミー・ススムジミー・カゲトラからツインゲート王座奪取。また、Eitaがフラミータ相手にブレイブゲート王座防衛。

12月25日、CK-1が鷹木信悟、T-Hawk相手にツインゲート、Eitaがカゲトラ相手にブレイブゲートをそれぞれ防衛。

2017年2月2日、パンチ富永が離脱。

3月8日、問題龍がヴェルセルクから引き抜かれ加入。

5月5日、山村武寛がカゲトラの持つブレイブゲート王座に挑戦。CK-1がT-Hawk、エル・リンダマン相手にツインゲート王座防衛。

7月23日、CK-1が土井成樹、吉野正人(土井吉)相手にツインゲート王座防衛。またGamma、Eita、山村がトライアングルゲート次期挑戦者決定ワンナイト・トーナメントに出場するもMaxiMuMに敗れ1回戦敗退。

11月8日、Eitaが脱退

メンバー[編集]

期間限定メンバー[編集]

元メンバー[編集]

獲得タイトル[編集]

OVER GENERATIONが防衛する王座と保持者(2016年7月24日現在)
タイトル 保持者 歴代 防衛回数 次期挑戦者 場所・大会名
オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ王座 CIMA&ドラゴン・キッド 第40代 1 
OVER GENERATIONが挑戦する王座と保持者(2016年7月24日現在)
タイトル 挑戦者 保持者 場所・大会名
ドラゴン・キッド&Eita(2016年)