TRIBE VANGUARD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
TRIBE VANGUARD
概要
メンバー YAMATO
B×Bハルク
Kagetora
フラミータ
ヨースケ♡サンタマリア
U-T
デビュー 2016年5月5日 (2016-05-05)
団体

TRIBE VANGUARD(トライブ・ヴァンガード)は、日本プロレス団体DRAGON GATEのユニットである。

概要[編集]

2016年2月14日、鷹木信悟ジミー・ススムとのドリームゲート戦に敗北。その時、鷹木はYAMATOがススムに投げつけた塩が自分に誤爆したから負けたと主張、鷹木とYAMATOの間に亀裂が走る。そしてこの揉め事がきっかけで当時YAMATOが所属していたVerserKが鷹木派(鷹木信悟/サイバー・コング/Kotoka)とYAMATO派(YAMATO/土井成樹/谷嵜なおき)に分裂する。

6人の亀裂は塞がることなく5月5日の金網マッチに出場。試合終盤にYAMATOが土井と谷嵜に裏切られ、孤立するもKzyヨースケ♡サンタマリア、さらに当時欠場中だったB×Bハルクのアシストを受け、エスケープに成功したが試合後、VerserKを追放される。

5月28日、札幌大会でユニット名を「TRIBE VANGUARD」と発表。

6月12日、博多大会でYAMATOがビッグR清水を破り、KING OF GATE初優勝。直後に鷹木の持つドリームゲート王座への挑戦を表明。

6月26日、和泉大会でハルク、Kzy、Xの3人で神戸ワールド記念ホール大会でMONSTER EXPRESSの持つオープン・ザ・トライアングルゲート王座挑戦を表明、Xの正体を7月2日の京都大会で明かすとした。また、Eitaの挑戦表明をマリアが受諾、神戸ワールド記念ホール大会でのタイトルマッチが決定した。

7月2日、京都大会でフラミータが登場。Xの正体はフラミータだったこと分かった。

7月24日、神戸ワールド記念ホール大会でYAMATOが鷹木からドリームゲート王座を奪取したが、マリアはEitaに敗れ王座陥落、ハルク・Kzy・フラミータも王座奪取はならなかった。

9月22日、大田区総合体育館大会でYAMATOが戸澤陽相手にドリームゲート初防衛に成功、ハルク・Kzy・マリアはジミーズの持つトライアングルゲート王座に挑戦したが王座奪取はならなかった。

11月10日、後楽園大会で土井がYAMATOの持つドリームゲート王座に挑戦を表明。

11月23日、佐賀大会でYAMATOが土井の王座挑戦を受諾、12月の福岡国際センター大会でのドリームゲート戦が決定。

12月25日、福岡国際センター大会でYAMATOが土井相手にドリームゲート防衛に成功。

2017年1月15日、京都大会でKzy・マリアがCIMAドラゴン・キッド(CK-1)の持つオープン・ザ・ツインゲート統一タッグ王座挑戦を表明、2月12日博多大会でのタイトルマッチが決定した。

1月18日、後楽園大会で年明けから不調のハルクに奮起を促すべくYAMATOがドリームゲート戦の挑戦者にハルクを逆指名、ハルクもこれに応じ次回後楽園大会でのドリームゲート戦が決定。

2月2日、後楽園大会でYAMATOがハルク相手にドリームゲート防衛に成功。試合終了後、VerserKが乱入しサイバー・コングが王座挑戦を表明。

2月12日、博多大会でKzy・マリアがCK-1の持つツインゲート王座に挑戦したが王座奪取はならなかった。試合後、Kzyはハルクとのタッグ(NORTH TRIBE #011)で再挑戦を表明、王者組も了承した。

3月5日、大阪大会でYAMATOがサイバー相手にドリームゲート初防衛に成功、NORTH TRIBE #011はCK-1の持つツインゲート王座に挑戦したが王座奪取はならなかった。

5月5日、愛知県体育館で行われた金網戦にYAMATO、ハルクが出場。

7月24日、神戸ワールド記念ホール大会でYAMATOがT-Hawk相手にドリームゲート王座防衛に成功。ハルク、Kzy、マリアはトライアングルゲート挑戦者決定1dayトーナメントに出場するも1回戦敗退。

9月18日、大田区大会でYAMATOが望月成晃に敗れ王座陥落。

11月3日、エディオンアリーナ大阪大会でYAMATO、ハルク、Kzyがトライアングルゲート王座奪取。

11月26日、仙台大会でヴェルセルク相手にトライアングルゲート王座初防衛に成功。

11月28日、神戸サンボーホール大会でOVER GENERATIONとのコントラマッチに勝利し、U-Tを加入させることに成功。

12月11日、京都大会でMaxiMuM(土井、吉野正人ジェイソン・リー)のトライアングルゲート挑戦表明を受諾、12月23日・福岡国際センター大会での防衛戦が決定。

12月23日、福岡国際センター大会でマキシマムに敗れトライアングルゲート王座から陥落。

2018年1月16日、後楽園大会でKzyが望月に勝利し、ドリームゲート挑戦を表明。

2月7日、後楽園大会でKzyが望月の持つドリームゲート王座に挑戦も激闘の末、敗戦。試合後、現世代との闘いを求めKzyがユニットを離れた。

3月3日、大阪大会でYAMATO・マリア・フラミータがマキシマムの持つトライアングルゲート王座に挑戦。

3月18日、名古屋大会でYAMATOが5月6日・愛知県体育館大会で行われる金網戦に参戦することが決定。

4月1日、神戸サンボーホール大会でU-Tがブレイブゲート王座決定トーナメントに出場。

4月6日、後楽園大会で新ブレイブゲート王者となったドラゴン・キッドにマリアが挑戦表明、5月6日・愛知県体育館大会での王座挑戦が決定。

5月6日、愛知県体育館大会でYAMATOが金網戦に出場、脱出に成功する。また、マリアがキッドが保持するブレイブゲート王座に挑戦。なお、この日Kagetoraが新たに加入した。

6月9日、YAMATOがKING OF GATE 2018決勝戦で吉野と対決し、敗れる。

6月10日、カゲトラとマリアがビッグR清水Ben-K(ビッグBen)の持つツインゲート王座に挑戦。

6月16日、京都大会でYAMATO・ハルクがビッグBenの持つツインゲート王座への挑戦を表明、7月22日・神戸ワールド記念ホールでの王座挑戦が決定。

7月22日、神戸ワールド記念ホール大会でYAMATO・ハルクがビッグBenの保持するツインゲート王座に挑戦、王座奪取に成功する。

8月7日、後楽園大会で土井成樹・ビックR清水との防衛戦が決定

メンバー[編集]

元メンバー[編集]

  • Kzy(2018年2月7日離脱)

獲得タイトル[編集]

TRIBE VANGUARDが防衛する王座と保持者(2018年7月23日現在)
タイトル 保持者 歴代 防衛回数 次期挑戦者 日付・場所
オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ王座 YAMATO
B×Bハルク
第43代 土井成樹
ビッグR清水
8月7日・後楽園ホール
TRIBE VANGUARDが挑戦する王座と保持者(2018年8月6日現在)
タイトル 挑戦者 保持者 日付・場所
オープン・ザ・トライアングルゲート王座 Kagetora
ヨースケ♡サンタマリア
U-T
Kzy
横須賀ススム
堀口元気
9月9日・仙台サンプラザホール

第25代:YAMATO (2016年7月24日獲得/2017年9月18日王座陥落)

第29代:ヨースケ♡サンタマリア (2016年3月5日獲得/2016年7月24日王座陥落)

第61代:YAMATO&B×Bハルク&Kzy (2017年11月3日獲得/2017年12月23日王座陥落)

YAMATO(2016年)

オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ王座

第43第:YAMATO&BXBハルク(2018年獲得)