KDDIモバイル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

KDDI MobileKDDIグループの米国法人KDDIアメリカ子会社で、アメリカ合衆国内(アラスカ州を除く)で、主に在米の日本人及び韓国人向けの携帯電話サービスを提供する事業者。仮想移動体通信事業者(MVNO)である。

概要[編集]

在米の日本人、韓国人向けに、日本語で携帯電話サービスを提供する事業者として2006年に設立され、同年10月からサービスを開始した。通信網はスプリント・ネクステルが所有するCDMA2000 1xを使用しており、アラスカ州を除く全米49州をサービスエリアとしている。申し込み時にSSNクレジットヒストリー、あるいは一時預かり金を必要とせず、パスポートクレジットカードだけで申し込みができるのが特徴。また、米系キャリアーでは提供していない独自のサービスを展開している。

なお、販売網は直営店が全米の主要都市にある日系大型スーパーマーケット、ミツワマーケットプレイスニューヨークロサンゼルスサンディエゴシカゴ店舗内に、また非直営の取扱店が全米内の主要都市に60店舗ある。これらの店がない場所では、電話インターネットを利用し、端末は郵送で送付される。

主な料金プラン[編集]

さらに、それぞれのプランの中に、通話分数に応じたプランがある。

現在の主な端末[編集]

日本の端末のローミングは同じグループ内のauブランド向けの端末を含めて全くできない。

Sanyo Eclipse、Sanyo2700, HTC Touch Proは国際ローミングサービスで日本で利用することができる。

外部リンク[編集]