2010年のカタルーニャグランプリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
カタルーニャ州の旗   2010年のカタルーニャグランプリ
レース詳細
2010年のロードレース世界選手権 全18戦中第7戦
Circuit Catalunya.png
決勝日 2010年7月4日
開催地 カタロニア・サーキット
開催コース 常設サーキット
4.727km
MotoGP
ポールポジション ファステストラップ
スペインの旗 ホルヘ・ロレンソ イタリアの旗 アンドレア・ドヴィツィオーゾ
1:42.046 1:43.154
表彰台
1. スペインの旗 ホルヘ・ロレンソ
2. スペインの旗 ダニ・ペドロサ 3. オーストラリアの旗 ケーシー・ストーナー


Moto2
ポールポジション ファステストラップ
イタリアの旗 アンドレア・イアンノーネ イタリアの旗 アンドレア・イアンノーネ
1:47.493 1:47.543
表彰台
1. 日本の旗 高橋裕紀
2. スイスの旗 トーマス・ルティ 3. スペインの旗 フリアン・シモン
125 cc
ポールポジション ファステストラップ
スペインの旗 マルク・マルケス スペインの旗 ポル・エスパルガロ
1:50.543 1:50.590
表彰台
1. スペインの旗 マルク・マルケス
2. イギリスの旗 ブラッドリー・スミス 3. スペインの旗 ポル・エスパルガロ


2010年のカタルーニャグランプリは、ロードレース世界選手権2010年シーズン第7戦として、7月2日から4日までスペインカタロニア・サーキットで開催された。

概要[編集]

125ccクラス[編集]

125ccクラス予選では、マルク・マルケスが3戦連続でポールポジションを獲得した。これはバレンティーノ・ロッシが同記録を達成した当時(1997年ドイツGP)の年齢(18歳と153日)を更新する、史上最年少(17歳と136日)での3連続PPとなった[1]

日曜の決勝レースでもマルケスが強さを見せ、独走で4連勝を遂げた。この4連勝達成もロッシの記録[2]を上回る史上最年少記録となった。また125ccクラスでの4連勝は、2001年宇井陽一以来だった。

2位争いはブラッドリー・スミスポル・エスパルガロニコラス・テロルの3台によって展開されていたが、ファイナルラップにテロルは転倒し、スミスが2位、エスパルガロが3位となった。これによりマルケスが初のポイントリーダーとなり、2番手には1ポイント差でエスパルガロ、ランキングトップだったテロルは14ポイント差の3位に落ちた[3]

Moto2クラス[編集]

Moto2クラス予選では、アンドレア・イアンノーネがシーズン3度目・2戦連続となるポールポジションを獲得した。2番手に今回から新型シャシーを投入したテック3高橋裕紀、3番手に鎖骨を骨折中のトーマス・ルティ、4番手に地元トニ・エリアスと続いた[4]

決勝レースではオープニングラップの第1コーナーでブレーキングポイントを誤ったアレックス・デボンが起因となり、富沢祥也ら9台が転倒する多重クラッシュが発生した。2周目、そのクラッシュによりイエローフラッグが振られていた区間でイアンノーネが高橋を追い抜いてしまう。その後イアンノーネはトップを独走していたが、追い抜きのペナルティとして2位に下がるように指示が出された。ところがイアンノーネはこの指示が理解できないまま周回を重ねてしまい[5]、結局ピットインしてライドスルーペナルティを受けることとなり、下位に沈んだ。これで高橋がトップに立ち、後続をどんどん離して独走、2006年のドイツGP(250cc)以来となるグランプリ3勝目・Moto2クラス初優勝を遂げた。2位にはルティ、続いて3位にフリアン・シモンが入った。

ポイントランキングでは、今回5位に入ったエリアスがランキングトップを維持。ランキング2位だった富沢はリタイヤによるノーポイントで4位に落ち、ルティが2番手、シモンが3番手に浮上した[6]

MotoGPクラス[編集]

MotoGPクラスでは、第4戦イタリアGPで右脛骨複雑骨折の重傷を負って療養中のバレンティーノ・ロッシフィアット・ヤマハ)の代役として、YZR-M1の開発ライダーである41歳の吉川和多留が今回参戦した[7]

土曜日の予選では、その吉川のチームメイトのホルヘ・ロレンソが3戦連続となるポールポジションを獲得した。2番グリッドにはドゥカティ・マルボロケーシー・ストーナー、3番手には3戦連続のフロントロウとなるLCRホンダランディ・ド・プニエが入った[8]

日曜日の決勝では、トップを走るロレンソをレプソル・ホンダアンドレア・ドヴィツィオーゾが僅差で追う展開となっていたが、15周目にドヴィツィオーゾが転倒した後はロレンソが独走し、シーズン5勝目・3連勝を遂げた。2位にはダニ・ペドロサ、3位にケーシー・ストーナーと続き、前戦と同じメンバーが表彰台に立った。ポイントランキングでは、トップのロレンソと2番手のペドロサの差は52ポイントとなった[9]

MotoGPクラス決勝結果[編集]

順位 No ライダー マニュファクチャラー 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 99 スペインの旗 ホルヘ・ロレンソ ヤマハ 25 43:22.805 1 25
2 26 スペインの旗 ダニ・ペドロサ ホンダ 25 +4.754 4 20
3 27 オーストラリアの旗 ケーシー・ストーナー ドゥカティ 25 +4.956 2 16
4 14 フランスの旗 ランディ・ド・プニエ ホンダ 25 +18.057 3 13
5 19 スペインの旗 アルバロ・バウティスタ スズキ 25 +21.361 9 11
6 11 アメリカ合衆国の旗 ベン・スピーズ ヤマハ 25 +21.503 5 10
7 65 イタリアの旗 ロリス・カピロッシ スズキ 25 +24.181 7 9
8 69 アメリカ合衆国の旗 ニッキー・ヘイデン ドゥカティ 25 +27.941 11 8
9 33 イタリアの旗 マルコ・メランドリ ホンダ 25 +28.046 14 7
10 40 スペインの旗 エクトル・バルベラ ドゥカティ 25 +32.439 13 6
11 5 アメリカ合衆国の旗 コーリン・エドワーズ ヤマハ 25 +38.406 10 5
12 36 フィンランドの旗 ミカ・カリオ ドゥカティ 25 +58.257 15 4
13 64 日本の旗 秋吉耕佑 ホンダ 25 +1:09.348 16 3
14 4 イタリアの旗 アンドレア・ドヴィツィオーゾ ホンダ 25 +1:32.402 6 2
15 8 日本の旗 吉川和多留 ヤマハ 25 +1:35.237 17 1
Ret 58 イタリアの旗 マルコ・シモンチェリ ホンダ 13 アクシデント 8
Ret 41 スペインの旗 アレックス・エスパルガロ ドゥカティ 5 アクシデント 12

Moto2クラス決勝結果[編集]

順位 No ライダー マニュファクチャラー 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 72 日本の旗 高橋裕紀 テック3 23 41:42.451 2 25
2 12 スイスの旗 トーマス・ルティ モリワキ 23 +5.037 3 20
3 60 スペインの旗 フリアン・シモン スッター 23 +5.200 11 16
4 17 チェコの旗 カレル・アブラハム FTR 23 +6.706 12 13
5 24 スペインの旗 トニ・エリアス モリワキ 23 +7.369 4 11
6 3 イタリアの旗 シモーネ・コルシ モトビ 23 +7.414 13 10
7 9 アメリカ合衆国の旗 ケニー・ノエス プロモハリス 23 +17.010 9 9
8 10 スペインの旗 フォンシ・ニエト モリワキ 23 +20.555 17 8
9 8 オーストラリアの旗 アンソニー・ウエスト MZ-RE ホンダ 23 +21.001 29 7
10 15 サンマリノの旗 アレックス・デ・アンジェリス フォースGP210 23 +21.369 30 6
11 2 ハンガリーの旗 ガボール・タルマクシ スピードアップ 23 +22.213 32 5
12 68 コロンビアの旗 ヨニー・エルナンデス BQR-Moto2 23 +23.024 23 4
13 29 イタリアの旗 アンドレア・イアンノーネ スピードアップ 23 +25.297 1 3
14 16 フランスの旗 ジュール・クルーセル スッター 23 +26.674 5 2
15 75 日本の旗 手島雄介 モトビ 23 +26.796 36 1
16 35 イタリアの旗 ラファエレ・デ・ロサ テック3 23 +27.441 22
17 41 ドイツの旗 アルネ・トーデ スッター 23 +27.674 19
18 61 ウクライナの旗 ウラジミール・イワノフ モリワキ 23 +35.193 31
19 18 スペインの旗 Jordi Torres プロモハリス 23 +37.424 25
20 53 フランスの旗 バレンティン・デビーズ ADV 23 +41.504 39
21 5 スペインの旗 ホアン・オリベ プロモハリス 23 +41.710 38
22 71 イタリアの旗 クラウディオ・コルティ スッター 23 +41.966 37
23 4 スペインの旗 リカルド・カルダス スッター 23 +49.224 27
24 19 ベルギーの旗 ザビエル・シメオン モリワキ 23 +1:03.470 34
25 40 スペインの旗 セルヒオ・ガデア ポンス カレックス 23 +1:12.814 18
26 95 カタールの旗 マシェル・アル・ナイミ BQR-Moto2 23 +1:22.796 40
Ret 31 スペインの旗 カルメロ・モラレス ポンス カレックス 22 アクシデント 6
Ret 76 スペインの旗 ベルナト・マルティネス ビモータ 20 棄権 35
Ret 25 イタリアの旗 アレックス・バルドリーニ ICP 19 棄権 26
Ret 45 イギリスの旗 スコット・レディング スッター 12 棄権 14
Ret 14 タイ王国の旗 ラタパー・ウィライロー ビモータ 9 アクシデント 8
Ret 48 日本の旗 富沢祥也 スッター 4 棄権 7
Ret 59 イタリアの旗 ニッコロ・カネパ フォースGP210 3 アクシデント 33
Ret 52 チェコの旗 ルーカス・ペセック モリワキ 3 棄権 24
Ret 21 ロシアの旗 ウラジミール・レオノフ スッター 1 アクシデント 41
Ret 77 スイスの旗 ドミニク・エガーター スッター 1 棄権 16
Ret 55 スペインの旗 エクトル・ファウベル スッター 1 棄権 15
Ret 39 ベネズエラの旗 ロベルティーノ・ピエトリ スッター 0 アクシデント 42
Ret 44 イタリアの旗 ロベルト・ロルフォ スッター 0 アクシデント 10
Ret 6 スペインの旗 アレックス・デボン FTR 0 アクシデント 20
Ret 63 フランスの旗 マイク・ディ・メッリオ スッター 0 アクシデント 21

125ccクラス決勝結果[編集]

順位 No ライダー マニュファクチャラー 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 93 スペインの旗 マルク・マルケス デルビ 22 40:46.315 1 25
2 38 イギリスの旗 ブラッドリー・スミス アプリリア 22 +4.638 3 20
3 41 スペインの旗 ポル・エスパルガロ デルビ 22 +4.996 2 16
4 11 ドイツの旗 サンドロ・コルテセ デルビ 22 +45.366 5 13
5 7 スペインの旗 エフレン・バスケス デルビ 22 +45.433 8 11
6 71 日本の旗 小山知良 アプリリア 22 +49.685 6 10
7 35 スイスの旗 ランディ・クルメナッハ アプリリア 22 +49.735 14 9
8 14 フランスの旗 ヨハン・ザルコ アプリリア 22 +49.743 10 8
9 94 ドイツの旗 ジョナス・フォルガー アプリリア 22 +49.775 12 7
10 99 イギリスの旗 ダニー・ウェブ アプリリア 22 +53.115 16 6
11 26 スペインの旗 アドリアン・マルティン アプリリア 22 +58.669 19 5
12 15 イタリアの旗 シモーネ・グロツキー アプリリア 22 +58.800 11 4
13 23 スペインの旗 アルベルト・モンカヨ アプリリア 22 +1:02.050 13 3
14 78 ドイツの旗 マルセル・シュロッター ホンダ 22 +1:15.497 23 2
15 63 マレーシアの旗 ズルファミ・カイルディン アプリリア 22 +1:16.029 18 1
16 84 チェコの旗 ヤコブ・コーンフェール アプリリア 22 +1:26.441 28
17 69 フランスの旗 ルイ・ロッシ アプリリア 22 +1:33.613 24
18 87 イタリアの旗 ルカ・マルコーニ アプリリア 22 +1:36.186 25
19 58 スペインの旗 ホアン・ペレロ ホンダ 22 +1:36.223 26
20 60 オランダの旗 ミシェル・ファン・デル・マルク ランブレッタ 22 +1:36.340 27
21 59 スペインの旗 Johnny Rosell ホンダ 22 +1:43.804 22
22 72 イタリアの旗 マルコ・ラバイオリ ランブレッタ 22 +1:55.331 30
23 56 ハンガリーの旗 Peter Sebestyén アプリリア 21 +1 Lap 32
Ret 40 スペインの旗 ニコラス・テロル アプリリア 21 アクシデント 4
Ret 39 スペインの旗 ルイス・サロム アプリリア 14 棄権 15
Ret 17 スペインの旗 Eduard Lopez アプリリア 11 棄権 31
Ret 55 スペインの旗 Isaac Viñales アプリリア 10 アクシデント 21
Ret 50 ノルウェーの旗 ストゥーラ・ファーガーハウグ アプリリア 7 アクシデント 17
Ret 5 フランスの旗 アレクシ・マスボー アプリリア 5 アクシデント 9
Ret 12 スペインの旗 エステベ・ラバト アプリリア 0 アクシデント 7
Ret 53 オランダの旗 ジャスパー・イウェマ アプリリア 0 アクシデント 20
DNS 32 イタリアの旗 ロレンツォ・サヴァドーリ アプリリア スタートせず 29

脚注[編集]

参考文献[編集]


前戦
2010年のオランダグランプリ
ロードレース世界選手権
2010年シーズン
次戦
2010年のドイツグランプリ
前回開催
2009年のカタルーニャグランプリ
カタルーニャ州の旗 カタルーニャグランプリ 次回開催
2011年のカタルーニャグランプリ