齋藤力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
齋藤 力
生誕 (1974-03-18) 1974年3月18日(45歳)
国籍 日本人
別名 りっきー
職業 ゲームクリエーター
雇用者 スクウェア・エニックス

齋藤 力(さいとう ちから、1974年3月18日[1] - )は、日本ゲームクリエイタースクウェア・エニックス所属。

略歴[編集]

日本電子専門学校電子情報処理科卒業[2]。中堅ゲーム会社に就職するも半年で退社し、2年程アルバイト生活をしていた[3]。 シャウトデザインワークスにて7年間勤務し、東京魔人學園伝奇シリーズと『九龍妖魔學園紀』のプランナーリーダー(助監督)を務めるが『九龍妖魔學園紀』発売直後に退職[4]。別のIT業界を経て2005年[5]、スクウェア・エニックスに入社[6]

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』ではチーフプランナー、追加ディスクの『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』からはディレクターを務めている[7]

愛称は「りっきー」。

2017年8月のDQXTV出張版SPにてディレクターを安西崇(安西先生)に譲渡することを発表し、11月に行われる開発チームの体制変更をもってディレクターから辞任することが発表された。

作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Twitter / rickeysan:今日で40歳になりました。今日までゲームを作れてこれてよかった。
  2. ^ 日本電子専門学校 ゲーム制作科ブログ 2013年06月26日 2014年5月24日閲覧。
  3. ^ スクエニ初の試み!中高生向けゲームクリエイター育成キャンプ「SQUARE ENIX GAME CAMP」”. CodeIQ MAGAZINE (2014年8月25日). 2017年8月23日閲覧。
  4. ^ 『ドラゴンクエストX だけに 10時間ニコニコ生放送やっちゃうぞスペシャル』(2013年6月22日)の「初期開発メンバー同窓会」での発言によると、8ヶ月無給で困窮したため。
  5. ^ スクウェア・エニックス 2014年3月期 アニュアルレポート (PDF)”. スクウェア・エニックス・ホールディングス. p. 19 (2014年). 2015年1月9日閲覧。
  6. ^ 「情熱を気合で形にして」『九龍妖魔學園紀』齋藤さん”. ジーパラドットコム (2006年10月10日). 2013年5月5日閲覧。
  7. ^ ““ドラゴンクエストX 春祭り”は大賑わい!”. ファミ通.com (エンターブレイン). (2013年4月3日). http://www.famitsu.com/news/201304/03031343.html 2013年5月5日閲覧。 
  8. ^ “【ブース続報】PC版『真・女神転生』をチェック! 各ステージイベントも充実!”. ファミ通.com (エンターブレイン). (2004年9月25日). http://www.famitsu.com/game/event/1155843_1114.html 2013年5月8日閲覧。 
  9. ^ 最後はハッピー!スマーイルッ♪”. おたからブログ. スクウェア・エニックス (2010年5月31日). 2013年5月5日閲覧。

外部リンク[編集]