齊藤陽介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さいとう ようすけ
齊藤 陽介
生誕 (1970-08-25) 1970年8月25日(47歳)
日本の旗 日本 神奈川県
国籍 日本人
別名 よーすぴ、出たがりおじさん
出身校 神奈川大学[1]
職業 ゲームプロデューサー
雇用者 スクウェア・エニックス
肩書き 執行役員(開発担当)

齊藤 陽介(さいとう ようすけ、1970年[2]8月25日[3] - )は、日本のゲームプロデューサースクウェア・エニックス執行役員

概要[編集]

神奈川大学付属高校、同経済学部経済学科出身[1]。大学時代は中小企業論を専攻していた[1]。エニックス入社後、グッズ関連の制作部署から本多圭司に声をかけられてゲーム制作部門に転属[1]。実写アドベンチャーゲームなどのプロデューサーを務める。

スクウェア・エニックス発足時には執行役員第10開発事業部部長に就任し、『スターオーシャンシリーズ』・『ヴァルキリープロファイルシリーズ』・『鋼の錬金術師』などのエグゼクティブプロデューサーを務める。2015年4月1日から執行役員制度が導入されることになり、執行役員に就任した[4]

オンラインゲームではクロスゲート[5]のほか、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』のプロデューサーを兼任している[6]

『ドラゴンクエストX』のプロデューサーとして露出する際は、ゲーム内のキャラクターネームから「よーすぴ」、また広報番組『ドラゴンクエストX TV』に予定外であっても欠かさず出演する様子から「出たがりおじさん」の愛称で呼ばれる[7]

作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 神奈川大学通信 神大スタイル 311号 (PDF)”. 神奈川大学. p. 10. 2017年9月29日閲覧。
  2. ^ 手に職/第2回 ゲームプロデューサー”. 2011年10月12日閲覧。
  3. ^ Twitter / SaitoYosuke_Z: 本日は誕生日。さいたまスーパーアリーナなう。盛り上がっております!
  4. ^ 執行役員人事に関するお知らせ”. スクウェア・エニックス (2015年3月10日). 2015年4月5日閲覧。
  5. ^ かんたん! かわいい! 奥深い! 新作MMORPG「コンチェルトゲート」――基本料金無料で4月サービス開始”. ITmedia +D Games (2007年1月24日). 2014年8月26日閲覧。
  6. ^ 『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』はスクウェア・エニックス内製 5つの種族や転職などの仕様を搭載”. ファミ通.com (2011年9月5日). 2011年10月12日閲覧。
  7. ^ 開発・運営だより -第16号-”. 目覚めし冒険者の広場. スクウェア・エニックス (2014年1月10日). 2014年2月2日閲覧。

外部リンク[編集]